多謝

ゴドーを待ちながら

この投稿をInstagramで見る

. #ゴドーを待ちながら #神奈川芸術劇場  お世話になっている先輩、オータカせんせ#大高洋夫 さんにお誘いいただき、久々にどっぷりお芝居を観劇させていただきました♪  いやあ舞台って、役者さんて、ほんとに凄いものですね✨ 普通の会話でない哲学的な超長ゼリフを、あんなに長時間やり続けられるなんて‼︎ その瞬発力、記憶力、体力、表現力に、ただただ感服いたしておりました✨  最前列で観劇していたら、突然オータカせんせから手を引っ張られるというサプライズもあり、 めっちゃどきどきしましたが、なんだか久々に共演させていただいたみたいで、至福でございました♪  いやあ芝居って、役者さんて、ほんとに素晴らしいものですね✨  ご出演: ※敬称略 #大高洋夫 #小宮孝泰 【昭和・平成ver.】  #茂山千之丞 #渡部豪太 【令和ver.】  #永井秀樹 #猪股俊明 #木村風太 #6月23日まで

東山 麻美さん(@mami.higashiyama)がシェアした投稿 –

源太とマミのはじめての唄会

花〜嫁は〜夜汽車〜に乗って〜♪
フォークソングどきどき✨
「チラシつくりたいから『花嫁』を聴いていた頃の出来事教えて」と母にきけば、
「そうやなあ、アポロが月に降りた頃ちゃうか〜?」
って……私、生まれてもいないよっ
なのに、なんでその頃の曲をいっぱい知っているんだろう……って
それは幼い頃に母がきいていたレコードの影響でした。

大先輩方の胸をお借りします♪
素敵な出逢いがカタチになります♪
よろしければぜひご一緒に♪

 

日時:8月4日(日)
開場:12:30 開演:13:30
会場:Live&Diner Crop

東京都東京都町田市小川2-28-13
※JR 横浜線 成瀬駅(JR 新横浜 から6駅 20分)から、徒歩約6 分です

詳細・チケットご購入はこちら

 

ドレス

この投稿をInstagramで見る

. 10代で単身上京し、右も左もわからぬ私に 事務所の社長さんは魔法をかけました。  「マミちゃんは、人より3年遅れているから大丈夫」  まわりを気にして焦る私を見透かしてのことでしょう。 当時の私は、その3年すら悔しくてなりませんでした。  結局、その言葉は私の生きる糧となりました。 迷う日々も遠まわりも失敗したとしても、 錆びずにい続けることができました。   「もう無理して頑張らなくていいよ。」  はじめてそういってくれた人の隣りで今日、 少し遅めのドレスを着ました。  いま、人より3年、或いはもっと遅れているであろう自身の歩みを愛おしく思っています  私を諦めなかった人たちに、 これまでも、そしてこれからも、たくさんの感謝をこめて。   #誕生日 #ウェディングフォト

東山 麻美さん(@mami.higashiyama)がシェアした投稿 –

お誕生日ありがとうございます

続 渋沢栄一を学ぶ

この投稿をInstagramで見る

. 【前投稿のつづき】 経済の視点からみてみると、日本人てすごくファイナンスに長けた国なのですね。  まず、世界最初の証券先物市場といわれる堂島米市場(享保元1716年)では、取引には米俵現物じゃなくってちゃんと米切手なるものが発行されており、値段も米の品質のランク付けで決められていたそうで、流通は今と何ら変わらないとか。  また、第二次世界大戦中も日本政府は意図的にデフレを発生させていたので、株券も発行されてちゃんと配当金も支払われていて、実は市民生活は意外と潤っていたこともわかっているんですって。でも、郵政貯金を促さた市民のお金は、殆どが軍費に充てがわれていたらしいですけど。日本人の貯金癖は、この時代のプロパカンダが影響されているんですね笑。 南満州鉄道の株券からも、日本の民間が全額負担したことがわかると。証拠に、終戦後の日本は回収出来なかった分できちんと赤字だったのだそう。  この辺、ご興味ありましたら、渋沢栄一が新札と公表される前に、タイミングよく千田さんが書かれたという本『日本経済の心臓 証券市場誕生!』をお読みくださいませ♪  しかし、千田さんの知識欲ったらすごいんです✨ 例えばですね、日本初、明治政府が発行した新札って、なんとゲルマン紙幣だったのだけれど(印刷機がないからフランクフルトで印字したものを輸入していたらしい)、水につけると滲んだりするのを、水にも強い和紙を用いた国産紙幣を発行するにあたり、石川県の(某大手製紙会社の発祥の地)技術者を江戸に呼んだんですって、国家機密だし。しかし、その一族は地域の技術を売った裏切り者にされて村八分に。「当時の人はね、嫌がらせにその家の先祖の墓を全部掘り起こして、遺骨もぜんぶ川に流しちゃったんです。江戸に残った○○姓の方は、その方々の末裔なんです」って…なんでそんなこと何処でお知りになったんですか⁈って、いよいよ問うてみれば、なんとご自身で和紙の資料館に足を運んでお調べになったんですって‼︎ もう…渋沢栄一さんより、千田さんの方がインパクト大でした笑  「米俵は基本的に、横に置くと形が潰れていくので、このように縦に置きます。今の子供たちは、米俵は60kgと教わっていますが、それは明治に統一された話でして、それまでは藩によってまちまちで輸送しやすい20〜30kgだったようです。馬が潰れちゃいますからね。 米俵3つで〝一石〟。一石というのは重さの単位ではなく戦争の単位でして、概ね、成人男性が1年間に消費するお米の量です。つまり、100石というのは、100人の兵隊を養える土地だということです。 一石の単位以前は、1R(一反)の面積から穫れる量を〝一貫〟としていたんですけど、痩せた土地もあれば豊かな土地もある。だから、織豊時代の織田と豊臣の打ち直しによって、〝収穫量〟を基準とした一石としたんです。これはある種、フェアですよね。だから、同じ一石でも土地の面積が違うんです。 例えば、薩摩藩の50万石は面積が広いんですが、伊達藩の50万石は豊かな土壌でお米がとれやすいので面積が狭いんです。 だから皆さん、江戸時代の地図を見たときに、藩の大きさと石高があってないなあと思いませんでしたか?」  〝思ってた思ってたーっ!(遅っ) しかし、なぜ証券取引所に実物の米俵⁈〟 他にも、マジ⁈と思うお話がたくさんありました。 いやあ、感動ある勉強って大事、感動をくれる先生ってほんと大事だなあって、あらためて実感しました。 あー楽しかった♪  なんと、#東京株式取引所創立證書 (貼付印紙が○千万⁉︎)、渋沢栄一が発案した#公債 、#株券 の原本を手にとって見せていただきました✨ 注:株券も今となってはただの紙切れだそうです。  念のため、渋沢栄一直筆サインに触れておきました、目を¥マークにして笑。  日頃から気にかけてくだることにも、このような学びを機会を与えていただいたことにも、感謝感謝でございました✨

東山 麻美さん(@mami.higashiyama)がシェアした投稿 –

渋沢栄一を学ぶ

この投稿をInstagramで見る

. 新一万円札になるお方 #渋沢栄一 さんについて学ぶ in #東京証券取引所 (貸切)  正直、#渋沢栄一 さんにそれほど興味があったわけではありませんし、電子取引メインとなったいまや然程面白い風景も見れんだろうなどと思いつつ、元上司からの直々のお声がけにてご一緒させていただきました。 (※元上司とは 私が丸の内OL社長秘書だった頃、プロパーさんからのいびりやセクハラなど、一般社会で浮きまくる私を見守り面白がってくれた恩人なのです)  ところが!徹夜明けの眠い頭もシャッキリ✨ 流石、NHKや経済新聞の情報元、官僚教育担当の為せる技!株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部の千田さんのお話にすっかり魅了されてしまいました✨ その知識量、プレゼン能力、好奇心は天才的! いますぐ教育者になっていただきたいお方✨ 大判小判のようにザラザラ流れ出る知識のなかで、 私のレベルで拾い上げた内容を少しご共有させていただきます。  【Index】 ・渋沢栄一さんの何がすごいって ・西郷どんてやっぱりすごかったんやなあ涙 ・日本人て昔からえらい! ・千田さん著書は読む価値あり✨ ・感動する勉強って大事だなあ ・とりあえず渋沢栄一直筆サインに触れて金運アップ   時は、#幕末 #明治維新 に遡る。 皆さんはお金がなかったらどうしますか?→稼ぎますよね。でも、収入源が旧天領のみにも関わらず、戊辰戦争後の国土復興も道半ばで財政苦しい #明治政府は、「そうだ、お金をつくればいいじゃない」と新札を発行し、インフレを招きます。  明治2年の版籍奉還では、藩ごとに税を徴収する超地方分権みたいなもんだったので、明治政府の実入りはありません…かといって、旧藩主から領地を召し上げようとして代替資金を発行するとインフレを悪化させてしまう、、 そこで、渋沢栄一の登場です✨  渋沢栄一の発案で、旧藩主の領地と交換する補償として、明治政府の#公債 を発行したんですね。それだけでなく、ここからがアイデアマン栄一!その公債をそのまま#株 に交換できるようにしたのです。そうすることによって、紙幣発行を最小限にしてインフレを抑止し、民間が年金を稼いでくれるじゃないかいう算段✨これを#廃藩置県 といい、東京株式取引所が創設される布石となり、渋沢栄一が「日本のすべての会社の生みの親」と呼ばれる所以ですね。流石、埼玉深谷の富農一族。藍玉の転売業で〝競り〟を導入したり、フランスはパリ留学の知見が生きたんですねぇ。  ここに至る経緯として、(ちょっとこの辺特に学のない私としてはお恥ずかしながら疎いのですが) 超地方分権だった日本においては、明治政府発足など対岸の火事だったために、幕府と明治政府が同時進行した魔の4年間というのがあるそうな。  余談ですが、#尊王攘夷 って一語で使われることが多いですけれど、尊王(天皇を敬うこと)と、攘夷(移民反対運動)は全く異なるものなので、決して天皇が攘夷を望んでいたわけではないそうです。が、栄一つぁんも勘違いしちゃった一人で、高崎城焼き討ちや横浜で外国人襲撃したりしちゃったみたいです。 後に考え直して、慶喜の将軍就任に伴い幕臣となり、その後、明治政府出仕、井上馨の部下として租税改革などに従事。退官後、三井組と協力して第一国立銀行を設立した実業家に…と、こうなるわけですね。ご自身も敢えて秋田や仙台に会社を置き、地方創生の先駆け的人物でもあったと。  話戻りまして、西南戦争って所謂、最大級のデモというべき民衆の不満の頂点で、戊辰戦争でインフレ進行→版籍奉還→佐賀の乱→神風連の乱→西南戦争と公債価格も大暴落。とどめの西南戦争の戦費は4,157万円(国家予算の70%)だったそうですが…それでも、西南戦争は明治政府にとって必要だったのよね。 民衆の不満が頂点にあったとき、デモを起こすなら江戸(山梨)でも天領(水戸)でもよくって、なんならもっと規模を大きく爆発させることが出来たはずのに、敢えて薩摩だったのは… もう諦めよう、これで終わりにしよう、新時代を明治政府に任せようっていう、決して明治政府を潰させないパフォーマンスだったのだと。(西郷ど〜ん…もっかい大河見直そう)😭✨ そうやって経済の視点からみてみれば、歴史の裏付けがとれて面白と、千田さんも仰ってました。(再掲: 株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部) 【次投稿へつづく】

東山 麻美さん(@mami.higashiyama)がシェアした投稿 –

東山麻美ひさびさミニワンマンライブ♪

今回はゆっくりアコースティックな音楽で♪
一杯みなさんとやりながら♪
まったりトークなんかもして♪
アットホームに過ごす
東山麻美のひさびさミニワンマンライブです♪

サポートも素晴らしい方々です♪
一緒に楽しみましょう〜♪

 

日時:8月24日(土)
開場:15:00 開演:16:00
会場:G-Trip- AKASAKA

東京都港区赤坂3-19-9 オレンジボックスビル3階

詳細・チケットご購入はこちら

※当日券はございませんので、ご注意ください。
※8/16 前売り券を若干枚数、追加販売いたしました。
 

この記事のコメント欄にて、当日のトークでお聞きになりたいお話の内容を受付けております。※承認後に反映されます。

コメント受付は終了いたしました♪ありがとうございました♪

 

河森正治EXPO

この投稿をInstagramで見る

#河森正治EXPO #内覧会 にお邪魔してきました〜💖  河森監督ご本人のガイドをききながら、ご挨拶させていただきながら、なんと、コメントを書かせていただきながら、溢れんばかりの監督の才能を堪能して参りました💖   声の主演をさせていただいた『#地球少女アルジュナ』ブースもちゃんとあって感激〜🤣✨ 監督のガイドにて、なんと20代の頃から構想されていたということを今更にして知る✨  自然農を知り、ちょっとばかり作物を多く採るために当たり前に肥料を使っているけれど、面積で統計をとってみたら、自然のままでも十分世界の食物を賄える…。そこから、世界中で起きている問題の見え方が違ってきた(それを、私扮する高校生の女の子に体験させた)と… 膨大な数の絵コンテや、戦闘機やロボットの作画を見渡してみれば…なるほど、この方は、空間認知能力の天才なのだ✨と、私なりに辿り着きました✨   監督はいつも、この世界の謎にわくわくしている方です。お話していると、あっという間に6時間くらい過ぎてしまいます笑 この星に生まれたことが嬉しくてしようがないといった感じで、一緒にいると同じ幸せな気持ちになれるのです🍀✨   まあ、つい自分の作品の前に立ち止まってしまうのですが… 絵コンテを一コマ一コマ目で追っているうちに、アフレコ当時よりも今の方が役にシンクロして、エンディングに感極まって涙ぐみ、横にいた当時から仲良しのスタッフに笑われました。 それだけ、ひとつ、ひとつ、大切に、キャラクターに思いが込められて描かれていたんです😌✨  あらためて、大人になってもなお好きなものを好きとやり続ける純粋さ、探究心、好奇心の尊さを監督から教えていただきました🍀✨   さすがタイトルにEXPOとあるように、再現された監督の作業机に「太陽の塔」を発見!いまに続く河森少年は、あの時に生まれたのかも知れません。 大人の役目は、子供に夢をみせることなんだな✨✨  #河森正治EXPO #東京ドームシティ #ギャラリーアーモ #2019.5.31(金)〜6.23(日) #河森正治 #マクロス #バルキリー #自然農 #有吉樹奈

東山 麻美さん(@mami.higashiyama)がシェアした投稿 –

みなさまへ

Thank you♡

アンケートを締め切らせていただきました
たくさんのメッセージありがとうございます‼
(多数決にさせていただきました♪ もしご希望に添えなかったらごめんなさい

チケットのお申込みをお待ちしてます♡
ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

みなさん、こんにちは。

お久しぶりにLIVEをしたいと思います♡
できるだけ多くの方とお会いしたいので、皆さんのご希望の開催時期をおきかせください!
日程が決まり次第、締め切らせていただきます。

アンケートはこちらから

クーニーズ

この投稿をInstagramで見る

うちのレッドの焼肉屋さんに行ってきました🥩🍻 【PART2】  めちゃ美味しかったー🤣 それでは時間を遡って、一緒にお店の場所を確認してみましょう〜☝️✨   楽しい時間が過ぎるのがちょっとさみしい😢 でも、みんなと一緒なら平気だ😊✨  #大切な人たち 💖 #高寺ぴ #高寺成紀 プロデューサー #シゲさん #カメアシ #中村さん #クネクネ #大柴邦彦 #レッド #江原淳史 #ブラック #たなかえり #イエロー #東山麻美 #ピンク #電磁戦隊メガレンジャー in #Cooneis #クーニーズ

東山 麻美さん(@mami.higashiyama)がシェアした投稿 –

健太の焼き肉

幸せスイーツ

幸せな日々

想像力

この投稿をInstagramで見る

なんか最近、耳を疑いたくなるニュースが多いのだけれど…  まあ そういう、恐ろしい目にあったことがないんだろうなあ 中学のとき、保健体育の女性の先生が真剣に言ってたな 「万が一、刃が自分に向いたとき、力の弱い者が自分を守る術は、命まではとられないようにするだけだ」と その意味がわかるかしら  決定権がある人に 心から愛する家族や恋人 想像力があることを祈ります  #Alabama   「アラバマ州が中絶を禁止したことに対して怒りが収まらない。しかもレイプや近親相姦による妊娠の場合でも中絶を認めないなんてひどすぎる。レイプ犯よりも、中絶手術を行う医者の方が重い罪を科せられるなんて、一体どういうこと?_ レディー・ガガ」  5月14日、アメリカ南部のアラバマ州で、人工妊娠中絶を禁止する州法案が賛成25、反対6で可決された。この法案に賛成したのは、全員が白人男性。これにより、レイプや近親相姦による妊娠であっても(母親の命が危険な場合は除き)、中絶はほぼ全面的に禁止されることとなった。 数多くの著名人が、深い怒りと悲しみ、絶望を露わにし、行動するよう呼びかけている。

東山 麻美さん(@mami.higashiyama)がシェアした投稿 –

ビリーバンバンさん50周年

この投稿をInstagramで見る

#ビリーバンバン さん #50周年 #おめでとうございます🎉㊗️  歌は、細胞に浸透するのだと思う。 生まれる前から聴いていたせいか、 昔、母が弾き語っていた『白いブランコ』も『さよならをするために』も、自然と口ずさんでしまう。  いいちこ🍶のCMがテレビで流れる度に、ほっと懐かしい気持ちになって、ああ、どうか時代が変わっても、ビリーバンバンさんの曲が流され続けますようにと願っていた。  しみじみ、歌は、人生だ。 アーティストの人生と、お客さんの人生が、ひとつのステージに映し出される。 今に、未来に、繋ぐ力を持っている。もの凄い力だ‼︎ そんなコンサートでした。  シンガーソングライターの浜口庫之助さんに、「海外で流行っているフォークソングってなんだ?」と尋ねられ、菅原孝(ビリーバンバン)さんは、「ベトナム戦争反対などとあえて言わずに、花や、愛する女性や、もっと美しいものに目を向けさせようと訴えた音楽」と答えたそう。 そして、浜口さんの『バラが咲いた』という曲ができた、と。  菅原さんの澄んだ声の『バラが咲いた』と『涙くんさよなら』には、気づけばハラハラと涙が落ちていた。 あれを琴線にふれるというのだろう。  歌が、誰かのためになること。生きる力になること。 実感として、お二人に教えていただきました。  ああ、母にもみせたかったなあ。  #白いブランコ #さよならをするために #遅すぎた季節 ←#大好き💖 #バラが咲いた #涙くんさよなら #僕らはいつも片方の靴 ←#涙💧

東山 麻美さん(@mami.higashiyama)がシェアした投稿 –