時間を共有する場所

この投稿をInstagramで見る

#ライブのあと たくさんのお手紙や、プレゼントにいただいた本を読んだりして…… 時間について、考えます。  これまで私は、気持ちやパワーがフルチャージされていないと、みなさんの前に立てませんでした。  いつかのライブに、学生服で来てくれていた男の子が、次のライブでお嫁さんを連れてきてくれて、今度はパパになることを教えてくれて……  大きなご病気を乗り越えて、元気なお姿を見せてくださる方もいて……  次第に〝時間を共有する場所〟の意味合いが大きくなってきたなあと感じます。  MCで結婚や夫婦の関係について話をしましたけど、みなさんとの人生の最大公約数も、奇跡に近い。  人生半分?くらい生きて経験してきたなかで、こんなに価値のあることってあるのかなあ……と実感しました。 みなさんの存在と、そう実感できるまで人生に向き合ってきたことを、誇りに思えます。おかげさまです。  伴侶を得たことで、〝がんばらないこと〟が、ようやくできるようになって、苦しかったけど、ちゃんと余計なものを削ぎ落とす工程を経たからこそ、いまの自分と、一昨日のライブでの再会があったのだと思います。  きいてくれて、ありがとう。 いてくれて、ありがとう。  素敵な時間を優先して、 やっていきましょうね。  #ありがとうございます  #ぼくたちが選べなかったことを選びなおすために #幡野広志 #良書  #カモフラージュ #松井玲奈

東山 麻美さん(@mami.higashiyama)がシェアした投稿 –