なまず人間

この投稿をInstagramで見る

. 雨の音は、心地よい音だ。 働きすぎた脳がまだ等速直線運動を続けるよってに、読書する。  そもそも、朝から片付けるはずだった仕事がカフェに行ったせいでとんだロスタイムだ。あの「親の仇タイピング脚本家」のせいだ……  しかし、世の中にはいろんな人間がいるな。  どこかに私と同じ、時計の秒針音やアラーム音、ファミレスのおばちゃん弾丸トークに目を回し、百貨店入口のモスキート音でうずくまる人間はいないか。  なんなら、人々が地震の揺れを感じる約5秒前。とつぜん鼓膜をつかまれた感じがしたなら、ゴゴゴゴゴゴゴゴと地鳴りが聞こえる。震源地が近ければ近いほどその音は大きく、すごいのが来るぞ、来るぞ……と、恐怖に血の気がひき心臓がバクバクする人間はいないか。(たいてい震度3くらいだけども)  自分は、『マーズアタック』の火星人だったのではないだろうか……。  夜更けにどうでもよいことを考え、孤独を覚える脳である。   #コンビニ人間 #地震 #地鳴り #なまず人間  #マーズアタック #火星人 #音波で脳ミソやられます  #頼む #タイピング音 #マナー に加えてくれ #ミソフォニア

東山 麻美さん(@mami.higashiyama)がシェアした投稿 –