GW

この投稿をInstagramで見る

#連休  窓の外には瑞々しい若葉。 ハナミズキの透き通るような白。 カフェインレスコーヒーの湯気と香り。 手元には本、本… ああ、なんと幸せなことだろう。 許されている… この時間が生きている実感をくれる。 所詮、人生など、これで満たされるのだ。  時折、胸が波打つ。 衝動といってもよい。 作家が作家を褒めると、その作家の本を手に入れずにはいられない。 現代文明が怖い。 怪訝な家族の顔が怖い。 もう電子書籍にしてくれと言われている。 文庫本なら、本棚に増えてもバレないのではないか… Amazonでポチる。  『逆引き広辞苑』なるものがあることを書中で知る。 〝あめ〟の関連した言葉が知りたければ、〝め あ〟と引けば、〝雨〟がつく言葉がずらりと並ぶらしい… なんだ、その面白いもの。 先日、1万円近くする『広辞苑 第七版』を手に入れたばかりだ。 『広辞苑 第七版』は本棚に鎮座ましましている。 自ずと新客も存在感を放つであろう。 六千円… 六千円の書物に心を乱されている。  いくら心が満ちたところで 万巻の書を読んだところで 人は煩悩から全く脱しきれない… と悟る、連休である。   #逆引き広辞苑 #欲しい #岩波書店 さん #そんなのきいてないです

東山 麻美さん(@mami.higashiyama)がシェアした投稿 –