2016年

 

最後は、走りきって、ぶっ倒れる

とまあ、例のごとくといった締め括りです。

帰郷することも、紅白をみることも、初詣にいくことも難しそうです。

でも、皆んなから、神様が強制的に休ませるようにしたんだね、と言われ

さもありなんです。

この身体には、いろいろと無理をかけました。

吐き出すように体温が高くなった身体を、ごめんねぇと労っています。

Input も 身体の無理もやめて、真っ白でお休みできることに感謝です。

 

先日、親友とたった2時間カフェで忘年会をしましたが、「いやあ、お互いしんどい年だったね」と…。

特に前半、自分も含めた人間に拒否反応を起こすほどになりましたが、

そこから救ってくれたのもまた、人のあたたかさでした。

 

長きに渡る自分の弱点が露わになったことで、その解決法を必死で探りました。

自身を守り大事にしないと、なにも大事にできないことを今更ながらに学びました。

突き詰めると弱点の根源であった寂しさすら、「君はもう、昔の君とは違う(未来は変えて行ける)んだよ。」と、気づかせてくれた人がいました。

自分の状況がどんなふうになっても、常に信じて、励まし続けてくれる人がいました。

 

身を任せるように過ごした一年でしたが、

私の大きな変革の年となりました。

 

そして、大きなプレゼントをもらいました。

きっと、これからの人生、楽しくなっちゃうんだろうなっていう高揚感と、繋いでいきたいという覚悟をくれた出会いでした。

うまくいえませんが、言葉を探してみると、幸せ です。

 

来年はどうしたいかというより、

出会うもの、あるものを大切にしたい、それができる自分でありたいとただ、そう思います。

 

皆さまも、どうぞよいお年をお迎えくださいね。

ではまた、来年^ ^

 

 

2016年

 

終わりますね、、

私は文字通り寝正月となりそうです。

 

うーん、絵があまりよくないな、

やり直そう…

 

 

Silent night

 

おともだちのrecommendで、沢木耕太郎さんのラジオを聴きました📻

iPhone→radiko→Apple TV→AirPlay 部屋の明かりを消して、ゆったり至福の時間✨

まだ見ぬ世界の風景がみえるよう…✨

 

ー日本は世界の静かな中心であれ
それは正しい国であるということー

ーいつかと比べてはいけない
どこかと比べてはいけない
いまここに在るものを見る心の有り様
できれば美しく有りましょうー

締めくくられた言葉が胸に刺さりました。

 

Thanks friend!

 

まあちゃんのライブ

 

いつもライブでギターを手伝ってくれるまあちゃんのファーストギターソロライブがございまして、(イブに)

さきほど赤坂へいってきました。

 

歌がなくてもギターでなかせる。流石です!

(本人内緒にしてましたが、腕の骨が折れていても気付かせない早弾き…流石です!)

 

「まみさん、ギターはもうやらないんですか?」

顔馴染みの人たちからきかれるのですが、

ガングリオンが…と情けない言い訳をする私と大違いです(笑)

「また、ライブ手伝わせてくださいよ」

そろそろ私もうずうずしてきたところ💓

 

それでは、みなさん

Have a wonderful Christmas Mami:)

 

 

忘年会

 

シーズンですね

いかがお過ごしですか?

 

本日、六本木のパーティにお招きいただき

ものすごい催眠術師と言われる方がゲストでいらっしゃり、

かかってみたい人〜?と、有志を募っておられたので、

まあ、人生に一度くらいは体験しておこうと思い挙手しました。

 

有志は10名ほど

 

うち、途中リタイアした1名

はい、ワタクシ、、

 

どれだけ光をみても、声をきいても、背中に触れられても何ら異変はなく(委ねているつもりなのに)

一度は無理やり瞼を閉じられ、目をつぶってみたものの…

それからやってくるであろう高度な芝居をやり遂げられる自信もなく、

皆が、ガクリとうなだれるなか、速やかに頭をあげ、

(ごめんなさい、私、かかってないす、、)と、静かに顔を横に振って、素直に申告した。

 

会場の絶大なる期待を裏切り、空気をぶちこわし、

黙って客席に戻るようゼスチャーされて、退場、、

大人気なくて申し訳ない、、

 

そういえば、催眠術師さん、順々にかけていったのに、私だけとばして最後にしたんだよなあ…。コイツ無理、と感じてたんだろうなあ。

 

指を鳴らされるだけで、コクリと深い眠りに落ちる女性の可愛いらしいこと

アッポーペンの曲が流れるたびに踊り出す男性の清らかなこと…

 

まあ、

そうでしょうね。

 

これで

催眠術で長時間のフライトも平気にするという手段は消えました。

 

皆さまもお気をつけて、楽しい年末をお過ごしください。

 

 

CHIANTI

 

のドレッシングがあれば、ベジタリアンになってもいい。

 

上京してから一番長く住んでいた街の、

このイタリアンレストランによく行きました。

思い出の街はずいぶんキレイに様変わりしていたけれど、

ここのドレッシングの味は変わらず、何回食べても飽きません。

 

 

 

久々に

 

昔ずっと住んでた街に行き、

みなみねぇに会って、ハグしました。

 

「あたしも頑張るから、あんたも頑張りなさい」

みなみねぇはいつも、十分がんばっているのでした。

 

昔読んだカフカの『変身』は、なんでこんな悪趣味なもん書くんじゃい

と、思ったものだけど、

今回アレンジされた『変身』は、ちゃんと救いがあってよかったなあ。

 

誰だって、何にも考えなくてよい存在になりたい時がある。

あなたが頑張りすぎなくても、人はそれぞれに生きていける

頑張りすぎな人には特に、優しいストーリーでした。

 

 

無理をせず、

 

肩の力を抜いて、生きていきたいと思います。

そう決められる大人の域に、きたのだと思います。

 

みなさんはこの距離感複雑なご時世、いかがお過ごしですか。

誰かに応えようと、無理をして自分を擦り減らしちゃったりしていませんか?

誰かのわがままや思いの丈を受け止めるには、

それ相応の力が必要になります。

人間誰しもひとりの力は有限なので、自身がハッピーに生きるための努力を優先するべきだと思うのです。

 

以前もお伝えさせていただきましたが、

私の公式サイトの contact ページにお問合せフォームを設けさせていただいておりますが、

お仕事関係の窓口として、すべてのメールを事務所スタッフに届くようにしていただいています。

プライベートなメッセージを頂戴しても私のところには届かないことを再度お伝えするべきだとご助言をいただきましたので、

再度きちんとご報告させていただきます。

 

これからも、歌などの表現や、日々生きて感じた大切な部分を発信させていただくことで、どこかにいるみなさんに愛のメッセージをお送ります。

どうか受けとってください。

ライブがあるときには、どうぞ会いに来てください。

これからもよろしくお願いいたします。