2014年

 

みなさん、今年はどんな年でしたか?

私の一年を、〝ごまめ〟をストーブで炒りながら思い返してみますと…

なんだかとても愛しい一年でした。

 

今年は、いろいろ逆境もありましたが

人間不信になったりもしましたが(笑)

ただじゃ転ばぬ精神で

思いつきで学生になってみたりして(笑)

うまいこと技術を習得することができたり

羽根休めができたなら

思い切ってダイブして、その先でしっかり手を握ってもらい

ユニークな方たちと出会い、よく笑い、まあ〜よく笑い、馬車馬のように働き(笑)

「あなたとご一緒できる事を嬉しく思ってます。ありがとう。来年も再来年もよろしくね」なんて言葉をいただいたり…

なんといっても、

ファンの方から勇気をいただき、また音楽ができたこと

音を通して、かけがえのないご縁ができたこと

いつも変わらず、あたたかな存在の皆さんのお顔を拝見することができたこと

「もっと多くの人にあなたの曲を聞いてもらいたい」なんて思ってくださる方々が現れたこと

ひょんなことから、また再会できた人たち、来年にも続く人たち

 

大切な人を失った引き換えに、見落としていたものに気がつけたこと

生きるうえで大切なことを、あらためて教えてもらえたこと

 

腹心の友が帰国して、たくさん話し励ましあって、映画も温泉も一緒にいけたこと

家族もみな元気で

毎日、毎日、精一杯に恋もしたこと

 

そんな

素敵な一年でした。

 

来年は、もっと素敵な年にしたいです♪

ドキドキわくわくに貪欲になりたいです♪

ちゃんと引き算をしながら、大切なものを見極めていきたいです。

 

そいでは、

一緒にライブしたメンバーががんばっておられるので

紅白みま〜す!

 

 

やはりね

 

家族のトイレ掃除とか

車洗ったりとかしてはじめて

一人前のことがいえるよね…(笑)

 

家族の健康を祈りつつ

大掃除終わり‼︎

 

くったくた…(*_*)

 

黒豆

 

を一晩置く準備のとき

母がおもむろにこれをガーゼで包み、そこに入れようとした。

 

ちょ、まっ

 

いくら先人の知恵とはいえ、それはどうなの⁉︎

と、母を羽交い締めした…が、母は正気であった。

調べてみたら、ほんとにレシピに書いてあった⁉︎

 

母に教えてもらっていないことは

まだまだたくさんあるんだなぁ

 

まぁ

 

天才。

 

☆まみ流障子張替えポイント☆

・よく切れるカッター用意

・まず長辺一辺を糊付けして固定

・糊をつける前に、全辺をカット(糊がつくと和紙がふやけて切れないから)

・糊は少なめ薄め、いっきに木枠?につける (刷毛がなければ、型紙かなんかで伸ばす)

・ティッシュとか柔らかいもので木枠にそって和紙を貼り付けていく

多少たるんでも、乾けば後でぴっとなる。

 

Yeah!

 

エリー

 

めっちゃかわいー♪♪

 

朝ドラ前編 総集編に釘付け♪

 

『これが私の運命と信じている

いつからマッサンのことが好きになったんだろう

スコットランドの小麦畑で夢を語ってもらったときから…?

はじめて会ったときから…?

もしかしたら、もっと前から

運命はもう動き始めていたかもしれない

父が人生は冒険だといった

これからも私とマッサンの冒険は続いて行く』

 

感動〜!

私も運命感じる恋したい〜

 

I know.

これが私の恋愛における欠点よね

 

さぁ、大掃除!

働きます!

 

 

こわい。。。

 

新大阪に着くなり、駅のホームのエレベーターに乗り合わせた中年のカップルさんに話しかけられる。

「こんな時間にどこからー?

東京ちゃうーん?

やっぱりなー

だって服装がちゃうもーん

なんかちゃうー

仕事はなにしてんのー?

どこでしてんのーん?

いやーん、めっちゃかっこいー

すごい、家賃高そう〜

もう関西弁とれたー?

うそー

あーびっくりしてるー?

うちら酔うてへんでー

東京やったらこんな話しかけられたりせぇへんもんなー

がんばってなー」

 

あ、アリガトウゴザイマス…

((((;゚Д゚)))))))

 

いやー

 

年末って感じですなー

この画がねー

これ、行き当たりばったり終電ギリギリのスリルね(笑)

 

今回の旅は、このダンボーくん※と一緒だから、ちょー心強い!

※充電バッテリー(画像真ん中)

いつも出先で充電切れちゃう私に、先日のライブのときにプレゼントしてくださった方がいらっしゃいまして♪

ありがとうございます重宝しております!ちょー可愛いうえに大容量!なんて優れもの!!

よって、ばしばしチャットできちゃう♪

いまこの時も仕事中の(連絡待ちという)哀れな仲間と。

 

>ところで、なんでビールなの?

新幹線の駅のホームが寒かった

>あったかいのあるだろ

身体の芯からあたたまるのはお酒やん

>あんまり笑わすな

笑わせるつもりはない
一生懸命生きている

>でも女性とメールしてる気がしないのはなぜ。

メールは必要最低限の情報でよいと思っている

>あなたはホントおもしろいけど、たまにすげー心配になる。

その心は?

>女一人
(ピー)歳
新幹線でビール

いてまうぞ、わりゃー

>これを面白がっていいのか、たまに心配になる

心配すな!

>面白がってればいい?

いいよ いまにギャフンと言わせてやる

>ギャフン?

あー流石、幸せになりやがったかー的な

>そうなったらギャフンじゃなくて心からヨカッタナーでしょ。

あ、そう

がんばります。

 

これまた

 

あまかった…

このタイミングだとやはり新幹線のチケットもないわなぁ…

 

が、

 

GETだぜ!!

 

運よくリアルタイムにキャンセルが出て、なんとか往復、奇跡の1枚!日頃の行い!

ちょっと今回はタイトな滞在時間になっちゃったけど、

家族の顔をみる(みせる)ことはプライスレス!

ほな、ちょっくら関西帰りまっさ。

( ̄^ ̄)ゞ

三が日、お天気があまりよくないようですが、

みなさまもお足元にお気をつけくださいね。

 

 

心に

 

思っていることを伝えないのは

思っていないことと同じことだ。

 

 

人生は足し算だと思っていた

明日はきっといいことがあるんだって

だけど、家族を亡くしたとき

人生は引き算だと思った。

そうしたら

じっとしていられなくなった

自分で一歩踏み出さなきゃって。

 

 

勝つことの次にすることは

一生懸命やって負けることだ

 

中園ミホ