紅白

ドキドキしてみながら…
白い天井プロジェクト準備中
100均で、
針金と
20131231_203747_0.jpg
粘土と
20131231_203751_2.jpg
フラワーベースを購入
20131231_203749_1.jpg
フラワーベースに重りの粘土をつめて
20131231_203753_3.jpg
そこにモビール(魚と鳥と星)をつけた針金を差して、飾る♪ (結局)
20131231_203755_4.jpg
これを祖母のベッドサイドに置けば…寂しくない天井♪ (うまくいくかなぁ)
みなさんのアイデア、ありがとうございました〜♪
綾瀬はるかさんのLIVE感、素敵〜♪♪

秒針

私の部屋には、最初から〝時計〟がない
変でしょ
時間なんて、必要なときにだけ把握できればいいやって思うから
時計は置いていない
実家に帰ると…刻一刻と時を刻む音がきこえる
それは、とてもとても大きな音で、私を不安にさせる
〝恐怖の正体を見極めろ〟
いつからか、新幹線の中でひとり、そんなことを思うようになった
一番大切な〝今〟を、あとで後悔しないように、と
そんな自分が、あまり好きじゃない
もっと、目の前にある欲しいものを疑わずに、素直に触れられたらいいのに

マッサージ

に行った
お世話になったエステティシャンのお姉さんは
決して要領がいいというわけではなくて…
パタパタと謎の動きをしては、何か物を落として「ごめんなさいっ」を繰り返していた
… (癒されにきたんだけどなぁ笑)
だけど、こんな年末最後の日までお仕事なんて、大変だぁ
と、思って伝えてみた
「なんだか、季節感とかなくって…」
そう言った彼女は、私と同い年で、息子さんがいるシングルマザーであることがわかった
なぜか私に、羨ましい発言を連発する彼女に
そーでもないよ。って、つい弱音を吐いてみた
すると、別れ際に彼女は言った
「私もいろいろありましたけど、これからだって思ってます。がんばりましょう!」
め…
っちゃキレイな笑顔だった
染みた…
(Viva!弱音!)

大好きな

20131229_111006_0.jpg
大好きな みなさんへ
いつも私のいろんな部分を、ここで受け止めてくださってありがとうございます
生存を確認をしてくださって、ありがとうございます
先日も少しこちらで書きましたが、ようやくわたくし、人間的に成長しようとしているところでございまして
ほんとうは皆さんに、元気やいろんな感動を伝えたい!って思っていたけど
気づいたら、アンパンマンの顔がいつの間にか減ってなくなっちゃってる、みたいになってまして
だから、焼き直してくるね
年末年始のご挨拶をもちまして、こちらのブログはお休みさせていただきたいと思います
『待ってるんですよ』って、メールをくれてありがとうございます
いつも支えてくださって、ありがとうございます
みなさんへの素敵なメッセージを、日々、胸にいっぱい蓄えたいと思います
よろしくお願いいたします
大好きな みなさんへ

ぐっ

ったり…
だいたい…
酔っぱらいたちの介抱で年を終える
例年通り。
都立大学のお洒落なお店で
他のお客さんに頭を下げてまわる (あたたかい声援をいただく)
ま、例年通り…。
お店のトイレットペーパーを2度かえる。
20歳の男の子(他のお客さん)の、「僕、落ち着いた歳上の女性が好みなんです」という台詞と視線に、一瞬固まる。(思いっきり睨みつければよかった)
もぅ…
がんばれ、わたし!!
負けんな、わたし!!!!

くぅ

我ながらアホみたいだと思いながら
ついつい何度も繰り返しみては涙し左斜め下
YouTube予告編
クッソー…!
自分だったらどうする
家族だったらどうする
と、シミレーションしてしまう
「サンドオブミュージック」のトラップ一家のように、「アンネの日記」のように
なんとか家族一緒に生き延びる方法がないかと考えてみては
なんて生きにくい時代なんだっ!と悔しくなってしまう
電車の中、ひとりで
いまから忘年会に寿司を食べに行くなんて…
祖父と祖母たちにほんと申し訳ない
有難い…。 m(_ _)m

おおっ

テレビ、ナウシカやってるよー!!
うわー
オープニング曲だけで感動するー!もうやだ〜(悲しい顔)ぴかぴか(新しい)
メーヴェ乗りたいなぁ~メーヴェ♪
母にもメールで教えてあげたら…
返信:
『オーム気持ち悪い』
あ、そう。 うん、まあね…
宮崎さん、すみません…。

さて

そろそろ
今年も残すところわずかとなりましたので、例年通り…
『今年の自己反省文~♪』
皆様は、今年はどんな一年でしたか?
私はですねぇ…実は後半、ずーっと元気ありませんでした(笑)
いやぁ、なんか、わかんないです。まぁ、いろいろあったのかな。
元気のもとを探してつぎ足ししても、ここんとこまで届かなくって…なんか、カラカラいってました。
だけど自身、誰かに愚痴や泣き事なんかをいっても生産性がないと思ってしまう可愛くない性分なもんで、こういうときは、どうしたもんかと…
思い返してみれば…「あなたは一人で大丈夫」と、言われ続けて○○年。 友人や先輩や恋人や…家族にすらこれまでそんな感じだったものですから、わかんないんですよね。 それで、ついには馬に癒しを求めてみたり…(笑)
そんな私ですがね、生まれてはじめてちゃんと人に〝助けて〟みたいなこと、言えたんですよ。
へぇ…あららら、みたいな、自分でも不思議な感じがしました。
結果、経験値ないもんで、思いっきり空回りましたけど(笑)
恐らく一言で済みそうなものを…なぜ助けを請うに至ったかという経緯と真意を説明しご納得いただき、了解を得てからでないと…みたいな(笑)
自然体で人に弱みや醜いところみせるのって、難しいですね。難しい人間にとっては、かなり難しい。
なんだろ…万が一受け入れられなかったり、迷惑になったり、カシをつくったりするくらいなら、自己完結しちゃった方が責任とれるし楽かなーみたいになっちゃうんですよね。…嫌なヤツかな(笑) 臆病なのかもしれないですね。
でも、お陰さまでその時、気付きました。
私、ちゃんと、か弱い女の子ではないか!と。
まぁ、失敗してすっかり自信喪失気味だったりもしますけど…。
今年は、それに気付けたことが、少し成長できたかもしれないなぁって思います。
ちゃんと自分の弱さを知ってる人が、ほんとは強いってゆーじゃないですか。自分に足りない部分を素直に人に補ってもらえて、ちゃんと感謝できたり、とかね。
ほんとは、ちゃんと恩返しする気持ちの準備もできてるし、もし返せなかったとしても、力を貸してくれた相手はそんなこと望んでないのかもしれないのだけど…ね。
どこでも誰にでもってわけにはいかないけど、
来年は、少しでもそんなふうでいたいなぁって思います。
そしたらもっと、楽になると思うんだよね、なんとなく、いろんなことが。漠然とだけど(笑)
できるかなぁ…(不安)
意識してるとしてないでは、違うはずよね。
あれ…
なんか、毎年同じようなこと言ってるような気がするな…。

永遠の0

20131226_234012_0.jpg

今年最後に観る映画と思って。
戦争ものは苦手だけど、これは(原作読んでるし)と思って。
な…
泣きすぎだってばよ…
客電ちょい待ち
泣きやめないってばよ…(笑)
嫌だな…
やだな
やだ
戦争も
愛する人が一人で苦しんでいて
そのままもう二度と会えなくなるなんて…
私の祖父が…身内に変わり者扱いされながら
「もう体がいうことをきかない」と自身で嘆きがらも
何十年も毎朝欠かすことなく、何百回と竹刀を振り、山登りがごとく過酷な散歩を続ける理由が
きっと、私たちの知らない理由が…あるんだろうな…。
観たほうがいいよ。
あ、
雨降ってるし…。

年忘れ

とは、よくいったものだなぁ
ちょっと気だるくなった体でシャワーを浴びていると
まるでドラえもんのスモールライトを浴びたみたいに、自分が小さくなっていく気がする
忘れよう・・・
執着して心を縛っていたこと
掴もうとして背伸びしていたこと
こうあるべきってカタチにしていたこと
力になれなかったこと
ご期待にそえなかったこと
理解しきれなかったこと
忘れないと、進めないこと
もう、ちょうどいいから置いていこう
もっと楽に
身をまかせよう

お腹いっぱい

20131225_224613_1.jpg20131225_224615_2.jpg

クリスマスパーティーと称して、急遽仕事の打ち上げ〜♪
出会いに感謝ー♪
ねむねむ。。。
すっごい寒いねー
みなさんも、お風邪など召しませんように

なぜに

シャンパンやワインはあんなに美味しいのに
次の日にしっぺ返しがくるのだろう…
やっぱり日本人だからなのかなぁ…
ほんとのクリスマスって…昨日?今日?
サンタさんってさぁ…
やっぱり
オモチャもらって喜べる子どもの時だけの登場人物なのよねぇ
だって、人が欲しいものなんて、そんなに簡単にわかりっこないもの
もし、欲しいものが『サンタさん(に会えること)』だったとしたら
サンタさんはきっと困るでしょう
こっそりプレゼント届けるのを仕事にしちゃってんだものね
(サンタクロースのパラドックス?)
いい子でいるために信じるフリなんかしなくても
わかってくれる人がいたなら
その存在はもう、サンタクロースじゃないものね
いや、なんとなく、さ。