なんでかなぁ…

へべれけで(ビール一本で)わぁーるどわいどねっとわーくなんだすけどねー
なんでかなぁ…
なんでメダカはちゃんとここだって場所がわかるのに
あれなのかなぁ…
なんで
お別ればっかしで
なんで
なのかなぁ…
まぁ
OK オーライ!
ねよっ

♪別れ〜る〜

ことは つらい〜けど〜
仕方がないんだ 君の〜ため〜
別れ〜に 星影のワルツを うたお〜♪ か
「ブログ、毎日読んでますっ」って面と向かって言っていただくと、あらま!ちゃんとしようって思ってたのに、つい千昌夫さんの歌からはじまってしまいましたよ。これね、お祖父ちゃんの十八番だったのね。私が小さい頃家にカラオケ機があったなんて、よほど歌好きか昔は裕福だったのねぇ…
人に期待されると、がんばっちゃう私
ときどき、できないことまで笑って引き受けちゃう私
そんで、がんじがらめになってることに気づかない私
昨日、大柴くん(画像右)に「おまえ、気ぃつかうもんなぁ、もっと素直になれよ」と言われてしまった。
え、そんなに…??
今日は、「ごめんなさい、できません」を言った。
寂しい顔、顔、顔…
とっても有難いけど…
やっぱり、人ひとりができることは限られているわけで、優先順位があるわけで、私〝我が社の半沢直樹〟とかじゃないないわけで、そりゃ買い被りなわけでほんとうは…
メダカなわけで…
どんな水でも生きられるわけじゃない
どんどん生息域が追い詰められてるけど
どっかでちゃんと生きてるメダカ
だけど、
「これからもあなたを応援してますよ」
大切に逃がしてくれて有難う
別れはやっぱり辛いけど
ごめんなさい、
ありがとうございました。
の、日。

左から

20130929_212812_0.jpg
銀、桃、あか←写真ふざけてばっかり(笑)
「おまえ、ほんと変わんないな」「変わらないね」
まんざらでもなく、うれしい♪
心から、彼らの幸せを祈っているのだ
( * ⌒ー⌒ * )
そして、また皆さんから力をもらったのだ
( * ⌒ー⌒ * ) .。.:*☆

よく来たね

そんな一言で
強がりなところも
ひとりよがりな性格も
面倒臭がりなところも
ほんとは寂しがりなところも
気ぃ使いーなところも
疲れた心も
何も言わなくても、つるっと包んで誘い出してくれる友達に、感謝だ
どーするよ?じゃ、てきとーに。てきとーな時間で。ごゆっくり。買い物あんの?じゃ、終わった後に連絡で(笑) オッケー。ついた。新宿東口でたら左に歩いて。りょーかい。左ってどこからどこによ(笑)
※お互い二行以上のメールはほとんどナシ(笑)
私の女友達というのはなぜにこう…揃いに揃ってユニーク(変)な奴が多いんだろう…。
類は友を呼ぶとしたら本気で悩むが…
人の悪口言わない、〝間〟があっても気にしない、当たらず触らず、付かず離れず、気遣い忘れず、ときに容赦無く(笑)、残念なほど恋愛下手で、それぞれでいっぱいいっぱいだけど…いつも暗黙の了解で
〝あんたという人に惚れてるよ、自信持ちな〟
愛すべきナイスなガールたちだ

久々に

ライブで、いつもサポートしてくれてた仲間と電話で話した。
「今月あたまに結婚した」
マジかっ!!!!
Σ( ̄□ ̄III)
彼は、音楽をお休みして、故郷へかえって、他の仕事をして、結婚をした。
これ、別に彼自身なんにも変わってない。
いつだって、音楽が好きで、ギターがとても上手な、優しくて、ちょっと寂しがりやの男の子(もういい歳だけど)だ。
「いつでも別れていいよってゆってある」
なんて、弱気が見え隠れする彼を一喝しておいた。
だって、最高じゃんっ
どんな自分だって一緒にいるっていってくれる人がいる限り
どんな荒波がきても、そこに島があるようなもんじゃん、ね。
若い頃は、結婚とかいまいちピンときてなかったけど
いまは、ほんとうに、パートナーをみつけられてよかったねって思うよ。
おまけに、お相手も音楽してる人なんだって♪
いいなぁ…♪ (最上級の妄想中)
問題は…
彼らの結婚式に行くには
飛行機に乗らなくちゃいけないってことなのよねぇ…
船もダメだし…
呆れられたけど…いやいや、これ深刻だわ。
(⌒-⌒; )
なんか
仲間が幸せだと、ほんと幸せな気分だ〜♪
・*:.。..。.:*・(=´∀`=) ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

実は

斉藤和義さんのファンになっちゃったのって、最近なんだよなぁ。
それはもう、2年前?のサマソニ(サマーソニック)で、朝から晩までひとりでいたとき…(笑)
くったくたの体でへたり込みながら、気になるアーティストさんのライブをかたっぱしからみてた。
大音量と派手なパフォーマンスが続くなか(ロック・フェスだし)
おひとりだけ…
ふら〜〜〜っと、アコギ一本で現れて
すーっとステージにひとりぼっちで立って、めちゃくちゃつたないMCで(それが味なのだけど)はじまって…
それが…
すっごかったんだよ…
あんな孤独な場所(ステージ)で、ひとりで立って、ギター一本で、音楽っていうか…
生き様というか、丸腰っていうか
その〝立ち姿〟存在感に圧倒されてしまって…
『すげーーーーーーーっ』
どかーーーーーんってやられてしまって…
疲れも吹き飛んで、ただ胸を熱くして、涙目でそこにいたんだよね。
当時、児童福祉の副業をしていたもんで
なんか…いろんな限界?というか、いろんな矛盾をかかえていたもんで…
『子供たちに見せたいものは、これなんだ!
こんな大人なんだ、こんな未来なんだーっ!』
って、答えを突きつけられた気がしたんだよねぇ
そんで、同時に
自分のちっぽけさを感じてしまったというか…
〝憧れ〟
なんですよ、もう。
この社会においてその生き方を選べるという、その、男の子パワーの。

わけあって

休学(笑)
まあね、その時々の風向きがありますから
一見、止まってるように見えてもね
違う季節を連れてくるときだったりね、しますから
何がいいたいかと申しますと、
風は西からなんですよ。
明日へ突っ走れ
未来へ突っ走れなんですよ。
奥田民生さんと斉藤和義さんが大好きなんですよ
ええ、もう、どうしようもなく。
嗚呼、もう、どうしようもなく。
本当のことは歌の中になるんだって…♡
歌うたいのバラッド』めっちゃえー歌やん?
o(≧▽≦)o

マニフェスト

わたくし、先日ケータイをかえまして。
すると、よくわかんないですけど、LINEあたりのアプリが、ズババババーッっと
繋がっていったワケですよ、私の…これまでの人生(における出会い)に。
懐かしい学生時代の友達や、これまで仕事でお世話になった事務所の方や共演者の方や音楽仲間や、本業以外のお仕事でお世話になった方や…
ありがたいことに、「懐かしいです!」と、ご連絡くださる方もいて、子供さんの誕生やご家族のお話や…時の流れをお伝えくださる方もいて、繋がっていきなりプロポーズしてくださる方もいて(笑)
いやぁ、何がなにってさ…
自分のイメージって…
どこをどう切り取っても、どの分野でも、どの時代でも、どんな人にも、おかしいくらいに一貫して同じなんだなってことに…自ら衝撃を受けたというか…
『相変わらずがんばってるね!がんばり屋さんだね!』
⊂((・⊥・))⊃
いや、うれしいです!うれしいし、ただ生きてるだけでそんなに褒めてもらえるなんて、有難いし、申し訳ないような気にもなるし…
いや、でも、なんとなく、これからは…
(・ω・)ノ 『がんばらない』
ことを宣言したいと思います!
いや、生きてるだけで丸儲けだし、大変なことだし、どうせ今まで染み付いた性分だし、そうそう変えられるもんでもないんだろうけども
これからは極力、がんばらないことを判断基準にしたいと思います!それくらいで、ちょうどよくしたいと思います!
(・ω・)ノ イメチェン!

♪どうして

歴史の上に言葉が生まれたのか
太陽 酸素 海 風
もう充分だった筈でしょう♪
ほんとそうだよなー
私、言葉なんてキライ
言葉なんて発達しちゃったおかげで、以心伝心の能力が退化したとするならば
言葉なんてなければよかったのに
たまに真意に程遠いチープなカタチをつくってしまうのだって大キライ
でも
やっぱり必要だったから紡いできたんだ
性質の異なるもの同士を繋ぐために
距離と時間を埋めようとするために
言葉が足りない分
意味をとり違えていく
距離ができていく
理想とかけ離れていく
あとは伝わらずにハラハラと落ちていってしまう
要するに我々は偉そうな顔をして
伝えることに不完全で面倒な生き物なんだ
だから伝えることに命をかけられるんだ
言葉がいらないのは
視線と体温がぶつかっているときくらいなものなんだ
たぶん

さむいっ

20130927_083630_0.jpg

もう寒いねーーーーっ
(>_<) お洋服をかえなくっちゃ みなさんもお風邪など召しませんように ( ´ ▽ ` )ノ 白の彼岸花、はじめてみたよ!

おまけに

20130925_070457_0.jpg

雨…
台風きてたんだ
ホテルで傘を買う…(= =)
でも、ここまでくると気分がよい♪
きっと、ここからいいことがある
その日の準備してる今日