いよいよ

年が明けますね。
一年を振り返り思い返すことは、やはり、出逢いです。
勇気をくれた方、心に寄り添ってくれた方、新たな視点を与えてくださった方、力を貸してくださった方、命と引き換えに教えてくれた方…
この世界の美しいメッセージをくれるその存在を、私は一番大切にしたいです。
少しでもキャッチできるように、幼子のような柔軟性を持っていたいです。
そして、夢と目標を持ち続ける無邪気な好奇心も、これからも変わらずに持っていたいです。
来年も皆々様、よい年にいたしましょう。
どうぞよろしくお願いいたします。

七回忌だなぁ

あなたは立派な人ですよ
とても愛した人ですよ
季節のまま風に吹かれ
心のまま愛を探し
あなたはまるで旅人で
追いつきたくても届かない
空にぶつけそな肩車
泣きべそかいていた私
笑って手も振れないまま
小さくなる背中をみた
言葉がすれ違い 途切れた日もあるけど
私の裏側で あなたも泣いたのでしょう
あなたがいたこの場所で
こうして歌ってるよ

20121221_110014_0.jpg20121221_110016_1.jpg

なんだこの人集り!
と、思ったら
なんだ、今日最終日か!!!
300円10枚で3000円
どうせ当たらない、飲み代の足しにしたほうがいい
買わなきゃ当たらないからね
どっちの意見を採用するべきか…。

あわてんぼうの

20121220_233735_0.jpg

サンタクロースだったら
もうそろそろ家につくころよね
間も無くクリスマス☆
今年も手作りの美しいカードが届きました
パパが愛した人は、心のキレイなひと
何にもとらわれない、真っ直ぐな愛を知っている人
大人になってきた私は
そんな女性のことを、よく思い浮かべるんだ

なるほど

私は冷静です
情熱には、
意志的情熱と感情的情熱があると思うんです
意志的情熱とは、ブレないことだと思います(by 猪瀬さん)
なるほどですね

クリスマス

20121216_222444_1.jpg
街はクリスマス一色ですね。
今日は随分久しぶりにプライベートな時間がもてました。
となると・・・例のごとく、コーヒー飲んで、本屋さんで3時間・・・
年末に向けてお金も必要だというのに、ついついいつもの衝動買い(反省)
山を歩いていて松茸みつけちゃったら、採らずにはいられないだろうみたいな感じで、
ついつい、気になった本は買ってしまうわけです。
本日購入した本ではないのだけれど
この時期、クリスマスに向けて、こんな本はいかがでしょうか。
20121216_222446_2.jpg
この著者は、いまベストセラーになってる『置かれた場所で咲きなさい』という本を書かれた方なんだけどもね
渡辺 和子(わたなべ かずこ 1927年2月 – )は学校法人ノートルダム清心学園の理事長(シスター)。北海道旭川市生まれ。二・二六事件で青年将校に襲撃された渡辺錠太郎教育総監の次女。
なんというか
私自身は、自身が持つ信念(宗教)はあれど、いわゆる宗教家ではないのだけれど、
そんな人にも解りやすく書いてくださっています。
清い気持ちになれます。
身が引き締まる思いがいたします。
当たり前に大切なことを教えてくれます。
聖夜にむけて、ご自身のためにおひとついかがでしょう。

選挙日和?

選挙いってきた〜♪
いい国になりますようにって
いった〜?
いや〜、あったかいだもの〜♪
もう春?
桜咲きそう♪
鳥のさえずり、青い空♪
お部屋の窓全開にしてきてよかった〜♪
ちょっとお買い物しにいこ♪
みなさまもぜひ、おでかけあれ(^^)