なるほど

今日ね、さっきまでお会いしていた方と、ちょうどそんなふうな話をしていたところなの。
たとえばね・・・
以前きいたことがある話でね、
実際にある地域では、食事中に食べているものを勢いよくテーブルに吐き出すことが、『美味しい』と表現するマナーのひとつなんだって。
でもきっと、私たちがレストランでそれを見たらマナー違反だと思うよね、
でも反対に、あちらからみたら、こちらがマナー違反になるかもしれない・・・
確かに、相対的にみてみれば、どちらが正しい、間違いではないかもしれない。
これって実はとても根が深く大きな問題で、我々の歴史の中でも幾度となく悲劇を生んできたことなんだよね。
今日そんな話になったのはね、
「自分が表現すること、自分がやりたいと思うことに罪はないのかな」って、私が相談したからなの。
たとえばここでこうしてひとつの私的意見を述べることが、誰かに影響を及ぼしてしまうかもしれない。それがたまに怖くなるときがある
「私がもしお医者さんだったなら、こんな迷いはなかったかもしれない」
そう言ったらね、その方はこう話してくれたの。
では、あなたはたくさんの死を目の当たりにすることはできますか?
いくつもの救えなかった命を前にして、きっと同じように(自分がしていることは正しいのか?と)葛藤していると思いますよって。
あなたも、命を救うのと同じように、誰かの心を救っているかもしれません。いまさらそんなことで悩んでたの?って。
私たちは子孫を残し、次世代に何かを残そうとする。
そして、私たち人間だけが、利他的行動をとりえる。
それは本能に基づく欲求だから、その欲を否定するのはナンセンスだと思うよって。
なんかちょっと、ほっとしちゃったんだ。
昨日の駅のホームでの話、
私はね、直感で、苦痛に歪む女性の顔と、後悔が現れない男性の表情にアンハッピーを感じた。たとえその結果に男性のハッピーがあったとしても、アンハッピーを感じた。
それと、周囲の人をみて感じた、『普通のことなの?無関心?』
そこでね、一番伝えたかったことは、
『一緒に考えてみてくれませんか』だったんだ。
だから、一緒に感じてくれて、考えてくれてありがとう。
言葉と心のキャッチボール。それは私が、一番大切にしたいことなんだ。(それがないための悲劇が、一番悲劇だと思うから。)
追伸
たまについ感情的に口が悪くなっちゃうところがあるの、ごめんしてね。
それと今日はもうひとつ、私は大きなことを学んだよ、西向く侍の”サムライ”の意味について♪
おやすみ♪
今日はいい日だったよ♪

なんと

いうことでしょう
私はもう夏バテ気味です
きっとウナギを食べていないからでしょう
しかし
佐々木蔵之介さんの笑顔は素敵でしたっ!
ニコッ キラキラキラ・・・周りにたくさん小さな星がみえるようでした♪
劇中で、タンカで運ばれる私に
『それ、怖いでしょう?』
と、気づかって下さいました。
「いいえ、寝てるだけなんで快適です♪」
と言った私に、
『いやいや・・・(わかっているよ)』
と、恐縮してくださいました。
尊敬いたしました。
戦隊後輩(年齢先輩)である笠原(紳司)くんと、以前「迷いの季節」というドラマで共演させていただいた林剛史さんもご一緒させていただきました。
お二人とも私の顔をみるなり「東山さん!」と覚えていて下さいました。ぜったい出世なさると思います!
待ち時間にたくさん楽しい話をしました。共通の知人(例メガブルーくん)なんかとまた飲もうという話にもなりました。(多分実現しないでしょう笑)
ロケ先のライブハウスの方とお友達になりました♪♪
いまから小伝馬町へ、別の仕事に行ってきます
売れっ子風です
ウナギが食べたいです
食べたいんです
食べなきゃなんです
ウナギプリーイズ!

100630_1752291.jpg

そっかぁ

サッカー負けちゃったかぁ
応援おつかれさま
私はいまから撮影の残りです
さすがにおひさまでてないなー
でもスズメちゃんが一緒に起きてくれてます♪早起きだなー
いってきやす

そうなのよ

今晩サッカーなのよねぇ
でもいきなし明日、
AM4時起きなのよねぇ
なんでみなさん、
かわりに応援しといてねぇるんるん
おやすみぃ~三日月
おおっこんな時間に消費税反対デモの大声が・・・

ねぇ~

ひどいよねぇ
でも何が悲しいって
だぁれも、うずくまる女の子に見向きもしないんだよ?
そーゆーの見ちゃうと気持ちが連鎖しちゃうから、みんなの気持ちもわかるけどさ
役にたてないけど、「大丈夫ですかっ?」って言いにいったよね。
(ほんとは、すかさずサラリーマンくんを後ろから跳び蹴りしたい気分だったんだけどね)
その後も電車の中で、なんかのトラブルで言い合いの揚句、おじいさんを傘で突いてる女の人をみた・・・
どないなっとんねん。。。(ジメジメ天気のせいか?)
子供にさぁ・・・なんて教えればいいんだろ、って思ったよ。
正しいことが正しいことじゃない世の中になっちゃったらさぁ・・・でも、身を守らなければいけないわけでしょ・・・?
んー
せつねっす。。。
うちの父なら
『みんなイライラしてはんねん。悪い奴には気ぃつけろよ』
って言ったかなぁ・・・。

いまさっき

混み合うホームで、駆け込み乗車したサラリーマンくんが
女性を跳ね飛ばしていきよった
次の瞬間
知らぬ顔したサラリーマンくんを乗せた電車のドアは閉まり
女性は雨でぬれたホームにしりもちついた
ひとこといいですか?
男女差別をする気もないが
おまえそれでも男かっ!

ジョン

ジョンの夢をみた
私の帰りをずっと待っててくれたジョンの夢
待っててくれたんだよね
寂しかったね
ほんとにごめんね
いいたいのに・・・なんだか周りがうるさくて
目をあけたら
雨の音だった

あわわ

なんだかうれし恥ずかしプレッシャー(笑)
どちらかというとですね、占い師さんの言う、「自分で運命を切り開くから遠回り」というところを思いだして考えていたわけなんですよ。(恋愛や結婚とはまた別のところでね)
でも、すごいうれしいよ、ありがとう♪
げんきでたー♪
がんばれたら、みんなにもハッピーわけたいな♪
あ、もちろんあれだ
結婚祝いの゛生もの゛も念のため用意しといて下さいね♪
優しいみなさんのおかげで、いつか心おきなく嫁にもいけるわ♪ふふふ♪
ありがとね♪
おやすみなさい♪♪
そうだね。一番柔らかい心に鎧(よろい)は、実は痛いし重いよね。鎧着て立てば、相手も鎧着ちゃうよね。
一番素直でいたいところくらいは素直でいれたらいいのにね。なかなか難しいねぇ。

ほんとにね

『どんな方と未来で一緒になるのかな?』
なるのかねぇ・・・
私自身、楽しみです(笑)
どうやらね、この間の(ライブの日に突然呼び止められた)占い師さんによると、私まだ、運命の人と出逢っていないそうですよ。
『だけど、あなたは、ことごとく運命を自分で切り開いてきた人。その分、回り道も多いみたいだけどね』
って、笑いながら、(何も話してないのに)家族のこととか、仕事のこととか、いままでしてきたことや考えてることをばっちりあてられて、びっくりしたんだけどね、
『ただ、早く結婚をしたいと思うなら、運命の人と出逢ったときに素直になってみて。あなたは、なぜか頑固に振り向かない可能性があるから』
って・・・(笑)
どうやら神様に対してもきかんたれのようですなぁ・・・(苦笑)
だからたぶん、自分がこの人!って思った人なのかなぁ・・・わかんないけど。だったらいいなぁ・・・♪
見事、運命を切り開けたときには、拍手喝采お祝いしてね!
よろしくね~!v(´ー`)

うじ~

100628_0857421.jpg

蒸すね~
東京、熱帯雨林のジャングルみたいな気候です。
だから私は、
クールなカフェで、モーニンコーヒーです(笑)
自分との大事なミーティングの時間です。
今日一日でできることはしれてるだろうけど
何か先駆けになることができればいいなぁ
なんて
このジメジメした季節にも、何か意味があるんだろうなぁ・・・なんて
さ、
とりあえず行くか。
麻美的ナンパ撃退術
『この後ご予定ありますか?もしよかったら飲みに行きませんか?』
「帰りマス。」
とめてくれるなと言わんばかりのレディに、それ以上お誘い下さる野暮な方はあまりいらっしゃいません♪

ザギン

100627_2132031.jpg

オーディションおわった。まぁ楽しかった。
いや
耳を澄ませるのだ・・・
なんで私は、こんな都会の真ん中で、ひとりぼっちでいるのか・・・
よし
たぶん今からなのだろう
ここからなんだろう
ここから
再スタート!
って、人が気合いいれてるところでいきなりナンパかよっ

まみさんぽ

100627_1359551.jpg100627_1244541.jpg

住宅街の隠れ家サロンで
まつげのお手入れ~♪
ほとんどお昼寝~♪
その間、ずっと有線が流れていて、目を閉じて流行りの曲を聴いていたんだけど・・・あれなんだね、
好きだよ

愛してる

手を握って

抱きしめて

電話して

別れたくない

愛してる
って、どれもすっごいストレートな言葉だけが繰り返し並んでてびっくりした。
なんかそういう言葉って・・・もっと我慢して、我慢して、ようやっと出てくる言葉だと思ってた。
同じ゛別れたくない゛でも、『君の唇がさようならと動くことが 怖くて下を向いてた』(なごり雪)とかさ(笑)
なんか、大事な言葉が軽くきこえちゃって違和感があるのは・・・
やはり私が時代遅れなだけなのだろうか・・・(笑)
いまからランチしてから、オーディション
『Lunchサラダプレート』ってのを頼んだら、すっごいのがきた・・・

100627_1457031.jpg

あ~、雨だ
カップルばっかりだ・・・ちぇ。

その後

電話に代わった祖父に、
「つぎ、パラグアイやなぁ!」
と、話をふれば・・・
『そら食べ過ぎや』
・・・へ?「なんで?」
『腹の具合悪いんやろ?』
・・・
ハラノグアイじゃなくて
パラグアイです。
サッカーの話です。
あれかな?
私って、天然ちがうよねぇ?
(そのへんの血)ひいてないよね?大丈夫よねぇ・・・?
なんかいろいろ不安になってきたな・・・
ひとまず寝るか。
(あ、ごめんごめん、切ってないよ、胸に盲腸はないよ。あの、”胸につっかえて痛かったもの”って意味でした。紛らわしい表現してごめんね!って、あれ?伝わってた?)