|ω・)

.。*・。\(´∀`)ノ じゆう~♪
病院にきたぜYeah!
こんな大事な時期に弱っててたまるかっ
花が散るっ!!!
お父様、おつかれさまでしたね。
私の父がなくなった時は、ちょうど『千の風』という曲がヒットしていました。
風来坊の父でしたから、間違いないなと思いました。
ならば!と、私の部屋には、なくなった父と祖父と祖母の写真と、伯母が書いたコスモスの絵を飾っており、いつも都合よく呼びとめております(笑)
朝には「ほな、行ってくるわな!」
帰宅時には「ただーいまー」
大事なことがある日には「行ってくるわ!頼むで!」
そのかわり、あとでちゃんと頭をさげて「ありがとうございました♪」といいます。
家族の生前に私は、ちっとも我が儘をいう子ではなかったので、ちょうどいいやと甘えさせてもらっています。
写真のみんなも、しゃーないなーと笑っています。
オススメですよ♪
あー早く順番にならないかな…
たったいま、看護婦さんが、「まだお待ちいただくと思いますので…」とティッシュの”箱”を席までもってきてくださいました(笑)
このままだと使いきっちゃうよ…。
不思議なもんで、具合悪いと認識したとたんにいろんな症状が…ズビッ

表裏一体

100330_200059.jpg

光も闇も
嘘もホントも
生も死も
愛しさも憎しみも
他人の欲も自分の欲も
悲しみも幸せも
表裏一体。
照明の中でひとり孤独と闘うことも
あたたかな部屋に流れる凍るようなニュースも
狂ったように咲き乱れる桜も
さっきまでの笑顔や温もりと別れることも
欝陶しいものにこだわり続けることも
みんな、表裏一体。
みんな、同じに共存している。
たまに片側だけ、
目や耳を覆いたくなる。
認めたくないと思う。
それを認めて欲しいと思う。
そんな臆病さと強さも
背中あわせ。
矛盾していても
確かに存在している。
やはり
みんな同じに
そこに存在しているんだな。

よっしゃ~!!

100330_181714.jpg100330_181647.jpg

明日の夕方までオフじゃ~い♪♪
やっほ~~~い!!
飲みにいくぞぉ~~~♪♪♪
グラッ…
ら?
なんだ…?この全身筋肉痛…?
念のため…

がび~~~~~ん!!!
36|||||||||37||||||…38
(↑たいよんけいのメモリ)
あれだ…
どおりでフルーツばっか欲しくなってたわけだ…。
よぉ~~~し!!予定変更ぉ~~~!!
寝れ!!わたし!!
今日はフルーツ特盛だい♪♪
(いや、むしろ飲みにいこう!焼肉食べたい!!と一瞬思った自分をぐっとおさえつつ)

寝坊の朝

すっごい冷たい風の朝
カフェオレの朝
すっごくクリアな空!
きれ~いな若葉!
ひゃ~
次の季節がはじまったなぁ~♪♪
小学生の男の子をふたり連れたお母さんが
突然、駅のホームで話しかけてくれた。
「春休みなんて大変なだけですよ(ニコッ)あ!ホーム間違えた!○○行きはあちら側ですよね??」
笑ってうなづく私。
急いでエスカレーターを降りていく親子の後ろ姿…
(*´ー`*)
やはりいま私は、(子供さんがいれば)垣根がないらしい(笑)
海か山か…遊園地にでも行くのかな?
い~なぁ♪(*´ー`*)

プリリィウーマン♪

100329_203512.jpg

ほにゃにゃにゃ~にゃ~♪
リチャードギアーが、バースルゥームにシャーンペーンと一緒にもってきてくれないかしらぁー。
え?♪♪
私の本日の晩御飯ですがなにか?
一昨日はパイナップル半個でしたがなにか?
その前はバナナ4本
その前フルーツゼリー
私は象か猿か?
でも心配しないで♪
私、好んで母乳より桃汁で育った子らしいから♪
栄養失調どころか
少しふくよかになってきたような…

うんとね

そうだよね、
やっぱり、
向き合う人のお顔、声、触れなくても感じる体温、心の中のベクトル・・・そこで共鳴していること
それがないと、
ほんとに文字だけじゃ、伝わらないこと、あるよね。
あのね、
たとえば昨日のこと、
うれしかったの、
一見ゆがんでみえても、
想いのこもった真っ直ぐな言葉をいただいたこと、
厳しくも優しい時間がね
うれしかったの。
いままでね、
ここで、
苦痛や悲しみや何かを否定することとか、ほとんど書いたことないんだ。
日々の中で、
心を震わされたこと、
奇跡みたいな出来事を、
ひとつの物語みたいにして残しておきたいんだ。
よかったら、
ちょっとのぞいてみて、
もしよかったら、
また遊びにきてね。
いつもありがとね。
おやすみね。

でもね

笑っちゃうのよ。
「我々は幸せになるために生まれてきたんじゃない。絶望を知るためだ。」
なーんて言ってる方の
作品のなんて美しいこと・・・!
暗闇に、深々と花が咲くような、ひとつの炎を感じるような・・・
劇場を出る人たちが「キレイだったねー」って、言ってるんだもの。
まったく矛盾だらけ(^-^)
表現者たるがどんなものかは分からないけれど、
なんとなく・・・光も、闇も、丁寧に見つめようしている気がするんだよね。
「お前は太宰みたいな奴だな、俺ぁ嫌いだけど。でもあいつは嫌いだけど本を残している。お前にはなにがある?」
そーゆーのに弱い。
お前には何がある?
お前は何者だ?
自分が何者であるかなんて・・・一番の闇だ。
でも、
「生まれてきてごめんなさい」 ※人間失格
からはじまり、
頬をつねるように、色を焼き付けるように、温もりを覚えるように、
空っぽの自分に詰め込もうとしてる。
生まれてきてよかった・・・!
そんな瞬間を積み重ねていく。
それが、
麻美流、幸せという。

100329_152216.jpg100329_152143.jpg

なんだ

酔っていたのだなぁ…
と、認識する朝…うへ~
子供たちの夢をみた。
みんなの顔がでてきた。
かわいかった。

ほんとはあん中で、私が一番子供なのではないだろうか…。
お別れが淋しいといって泣きべそをかくような…。
二日酔いの頭で即答します。
もし地球最後の日がきたなら迷わず
恋人か母の側にいきたいです。
さてみなさん
月曜日の朝
なんとかがんばっていきまっしょい♪

ただいむぁ

100328_201236.jpg100328_203149.jpg

ひさびさに熱燗なんかをサシで飲んだ
というのに、
これっぽちも酔えちゃいない…。
(反芻…)
『フツーの幸せなんかあると思っているのか?
おまえは現実をみちゃあいない。
おまえは自分自身を知っちゃあいない。
人生は生ものなんだ。
フツーの幸せが欲しいなら、この世界からいなくなれ。』
…まぁね、
おっしゃった方がおっしゃった方なので、ぐぅのねもでないわけですが…。(某監督さん)
まるで私は、『ストップ映画泥棒』(映画がはじるまえに必ず流れる頭がカメラでタキシード姿のCM)みたいになってましたよ。(痛いとこつかれてタジタジみたいな)
“先生”とよばれていた日のその夜には、
『おまえはカタギの人間のつもりか!?』(≠芸に生きる者)
とか問われてるし…(笑)
もちろんこれは愛のムチだけど、ね。
私はなんて、
いろんな世界の間(はざま)にいるのだろう…。
まぁそれが、今日一緒に飲んだ方には不満なんだろうけどさ。
次から次へ、
180度世界が変わっていく…。
私の人生
変な人生ぇ…。
とびこむ勇気をもて
か…。
とにかく
まず
寝る。
おやすみなさーい。
長い一日だったなぁ…。

おかげさまで

子供たちの朗読発表会、大成功でした~♪♪
ま、わかってたけどね。
やるのよ、ほんとに子供たちは!
ピンスポットの中に、凛と立つ姿の美しいこと!
先生、忘れないよ!
君たちはきっと大丈夫!そんな気がするんだよ…!
こんな気持ちをくれて、ほんとうにありがとうね。
子供たちとバイバイするだび、私も恥ずかしくない生き方しなきゃなんないな…って思うよ。
観にきてくださった方、ありがとうございます!
お忙しい中、遠いところから…ほんとうにありがたいです。
子供たちの小さな表情や動きまでみてくださって、ほんとうにありがとうございます!
出会いをくださった事業団のみなさま、
そして、お忙しい中ご協力くださった親御様方、
ほんとうに、感謝いたします。
そして、見守り応援してくださったみなさま方、
ありがとうございます!!
いまから、
シャンパンあびるほど?いやいや、ほどほどに、
呑んでまいりまーーーっす!!!
Love×××

おはようございます

ちょっとお空は曇っていますが
一日がはじまったー!
という感じでございます。
昨日はなかなか眠れなかったのですが
すっかり元気です♪
車窓からは
しろ、むらさき、きいろ、ぴんく
色とりどりの花花に飾り付けられており
わかくさいろ、わかばいろ
すっかり春がはじまっています。

気合いいれていきまっしょい♪♪

キウイ

キウイフルーツが食べたい・・・
めちゃくちゃ食べたい・・・(涙)
でも、そうよね、夜中の果糖は太るっていうよね。
マンゴーティを入れて我慢してます。
明日はフルーツ大量に食べるぞ~!
さっき、キムヨナさんのインタビュー映像見てたら、
英語がめっちゃしゃべりたくなった。
かっこいーなぁ・・・♪
過去に通った英会話教室は三つ。
さすがプライベートレッスン!
話がもりあがる!なぜかゼスチャーと簡単な英単語だけで!
「もっとゆっくり話そうよ!このままディナーへ行こうよMami!」
あかんやん!
センセばっかり日本語うまくなってきてるやん!!
数ヶ月間くらい、どっかの国で過ごしたら多少覚えるかなぁ・・・。
英会話の前に・・・
飛行機恐怖症を克服か・・・。
英語ぺらぺらへの道は険しいな・・・。
さて、
もう寝ます。
今夜は津波にあう夢をみませんように。
おやすみなさい♪

愛しくて

愛しくてしようがない…
(大丈夫、大丈夫、まだ明日がある…!)
ステージのうえで、
照明をあびて、
たったひとりで立って…
偉いね、偉いね、
私、袖からいつもみてるからね。
みんなひとりひとりを
その笑顔を
ほんとはぎゅ…っとしたい!
うまくやろうとしなくていいからね!
明日は思い切り楽しんでね!
私、みてるからね!

いまから

子供たちの朗読会のリハーサルです。
みんなのご機嫌いかがかなぁ
って…
なんで土曜日のこの時間に、こんなに電車混んでるの??ぎゅーぎゅーです!
窓の外は、
いーお天気だなぁ…。