一日中考えて

いたことがある。
最近、
「好みの男性は、どんなタイプなんですか?」
と、きかれることが多々ある。
おそらく名刺交換とほぼ同じ確率で(笑)
昨日もそう訊ねられて、
飲んでるみなさんの視線を集める中
私は、ライブのMC以上にてんぱった…。
えーとえーとえーと…
頭の中をフル回転させて、
咄嗟に、
「白洲次郎みたいな人ですっ」
と、答えたら、
皆??????顔で、
「誰だよっそれっ!」
と、ちっとも話がふくらまなかった。
「吉田茂の側近で…」と説明しようとしたけど、
「ヨシダシゲル…?」
「あの吉田茂?」
「あーよっちゃんねっよっちゃん♪」
「シゲルるねっシゲルっ♪」
ドワハハハハハーーーーーッ♪
ならば!と、私もやっけになって、
「あのねっ、あのねっ、かくれんぼしたらねっ、たまたま同じ場所に隠れてたーみたいな人がいいんですよっ」と、言えば、
??????(またもや一斉に沈黙…)
いや、だから、あのっ
こう…隠れてたらー、
(長いすの後ろにしゃがみこむ)
横にその人も隠れていてー、
(しゃがんだまま横をみる)
なかなか鬼が見つけにこないねー♪
なんて言ってたら、
日が暮れてきてー、
このまま一緒に星みてようかー
(空を仰ぐ)
みたいなー…♪
「そこでチューはありなの?」
ま、まぁ、それもありで…
「ってゆーかなんだよっ 大人んなって いつ かくれんぼやるんだよ」
「じゃあ、かくれんぼしてみなきゃ分かんないじゃん」
「じゃあこんな飲んでないで、最初っからかくれんぼやるよなーーー?」「なーーー(笑)」
「横見たら一列にいっぱい誰かいたらどーすんのぉー?」
ドワハハハハハハハハーーーーーーーーーッッッ♪♪♪
誰もきいちゃーいない…
「で?結局どんな人が好みなの?」
てな感じで…
こりゃ、自分の長所短所と趣味、好みのタイプくらいは言えるようにしとかなならんなぁ…
と、思いまして。
でも適当な言葉がみつかんないんだよねぇ~…(悩)
まぁ、
他に考えなきゃいけないこと、いっぱいあるんだけどね。

ねむ

この

090930_123923.jpg

アザが、
昨日の楽しさを物語っている。
※タンバリンのたたきすぎ(笑)カラオケで
なぜか朝、鏡をみたら、
腹筋がたてにぴっしり割れている。
※歌い過ぎというより踊りすぎ。
めずらしく、
あれだけ飲んだハイボールも、ちっとも残ってない。
有吉さんやるなっ。

090929_204811.jpg

「いや、ふつうのハイボールです」
って、店員さんがいってたけど。
ただ
雨というせいもあってか、
すこぶる眠い…。

090929_205517.jpg

左:いつも自分が写真に入るのを忘れる人
中:おなじみSQUARE ENIXのえらい人
右:ドラクエのデザインをされている人
しかし…あれだけ社員みんなで朝まで楽しく盛り上がれる会社って、
素敵だなぁ…。

090929_204845.jpg

本日の飲み場

090929_205302.jpg090929_204041.jpg
090929_210640.jpg090929_234641.jpg

「インチキビアガーデン ダメ横」
in 代々木  Produce by 有吉さん
ハイボール&ハイボール&ハイボール……
へべれけーーーーーー♪♪
みんなさいこーーーーーー♪♪
ちょーたのしーーーーーー♪♪
ありがとーーーーーー♪♪

そっかー

どちらの女性か選べなかったかー…
おはよございます!
なんかこの際、彼女さんにエールを送りたくなってきたなぁ…
あなたの気持ちはとてもよくわかるわ、でも…
「ありがとう!私のところにきてくれて!」
それでその後どうするつもり?
彼が二度と他へいってしまわないように、
彼の居心地がいいように、
美味しいご飯をつくり、
わがままもなるだけきいてあげて、
そのぶん、彼に尽くしてあげるの?
それってフェアな関係?
お互いに高めあえる関係?
あなたにならもっといいひと(男性)がいるはずよ。
いまの経験をいかして、もっといい女になってやりましょうよ!
そしたらもっと
素敵に愛し、愛されるわ!
って。
ごめんなさいね
でも私は女だから、そう思ってしまうのかも、許してね。
というわけで、
お便りありがとう!
次のリクエストナンバーは…
WHEN A MAN LOVES A WOMAN
~♪
When a man loves a woman
Can’t keep his mind on nothing else
He’ll trade the world
For the good thing he’s found
If she’s bad he can’t see it
She can do no wrong
Turn his back on his best friend
If he put her down
When a man loves a woman
Spend his very last dime
Tryin’ to hold on to what he needs
He’d give up all his comfort
Sleep out in the rain
If she said that’s the way it ought to be
Well, this man loves a woman
I gave you everything I had
Tryin’ to hold on to your precious love
Baby, please don’t treat me bad
When a man loves a woman
Down deep in his soul
She can bring him such misery
If she plays him for a fool
He’s the last one to know
Lovin’ eyes can’t ever see
When a man loves a woman
He can do no wrong
He can never own some other girl
Yes when a man loves a woman
I know exactly how he feels
‘Cause baby, baby, baby, you’re my world

なんでもない

ような一日でも、
たくさんつまっている。
誰かのあったかいメールや、
素直にはいた弱音や、
弦を押さえた指先の痛みや、
秋の冷たい風や、
誰かへの不満や、
愛や、
できあがった洗濯物や、
聴いた音楽や、
歌った音楽や、
焦りや、
憧れや、
葛藤や…
いまだ今日も目標には届かず。
でも、
ちゃんと何かを手にしている。
落胆したいで、幻滅しないで、自信を失わないで、
それでよしとしよう。
シカオちゃん(スガシカオさん)も言っている。
‘あと一歩だけ前に進もう’
明日も。

ピアノが

090927_154828.jpg 090927_161218.jpg

だめならギターだ!
なんて嘘です。
おとなしくスタジオこもってマス。
           
♪(C)ぼくらは位置について~(Em)
横一列(Am)でスタートをきった~(C)
つまずいている(F)あいつの(Fm)ことを見て
(Dm)本当はシメシメと(G)思っていた ※
ずっと(C)探していたー 理想の(B♭)自分ってー
もうちょっと(Am)カッコよかったけれど~(F)♪
と、スガシカオさんの「PROGRESS」でしたが、
(コードは適当ね♪)
最近お気に入りの曲♪
(NHK「プロフェッショナル」のテーマソング)
そろそろ私もこんな歌が歌える頃合じゃないかなぁ~とか…
でもうまくまとまんないんだよね~、こんなふうに…とか
人生だね~歌は人生だねぇ~
♪(A)人生て~(E)不思議な(D)ものですね~♪
って、人の歌ばっかり。(おまえあきてるだろ)
いいえ、休憩中です(笑)
ひとりでスタジオ入ってるとさぁ…
集中力きれるの早いんだよねぇ…。
仲間が恋しいなぁ…。
でも音楽の時間は
至福…♪

ひきつづき

朝(昼間)っぱらから熱くるしくまいります。
(「何があったんだっ東山!?」「離してっこれだけは言いたいのっ」)
物事はうまくいかないものなので、
キレイに生きられるとは思いません。
ただ、
人にしたとこ(言ったこと)は必ず自分に返ってきます。
必ず、です。
人の愛を軽んじようものなら、
人を裏切ろうものなら、
人を利用しようものなら、
人の悪口を言おうものなら、
人を傷つけようものなら、
必ず、
『同じシチュエーションが自分に返ってきます。』
(逆のいいことも然り。)
これは「道理」です。
早く気づいておいた方がお得です。
そりゃいたしかたのない時もありますが、
私はいつもそう
覚悟しています。

物事は

うまくいかないもんっスよっ。
いや、酔ってないっスよ?
都会の真ん中でぼーっとしてたら、道行く知らないおじさんに、「お嬢さん早くお帰りなさい」と忠告されたから、まっすぐ帰ってきましたよ。
ほんとね、うまくいかないもんっスよ。
だってね、未来を予知できる人なんてひとりもいないんですから。
でもねぇ、いかにそのうまくいってないのをさらけ出せるか、ですよ。
みんなにじゃなくていいんです。
たったひとりにでもいいんです。
匿名でもいいんです。
いまこんなに自分はズルイんですよ。
いまこんなに自分は醜いんですよ。
意外と自分はこんなに弱っちぃんですよ。
そんな自分の姿をみるのは、誰だって一番怖いんです。
それを人を介して、客観的にみてみられる勇気こそ、
次に進める糧になるのだと思います。
意固地に弱音を吐けない人は、
どっかで行き詰まります。
マジです。
私がそうでしたから。
でもいまは違います。
ダメな自分も愛せます。
ダメな自分も愛して応援してくれる人がいるから。
私が言いたいことはコレです!!!
ダメな自分を愛してくれる人をつくろう!
そして、その人も同じように愛してあげよう!
これぞ本物っ
それで十分、あらゆる波を乗り越えて行けます!
そう思います!
この時間に熱く語るよーーー今日はっ

あ~

帰りたくない
そんな気分。
こんなとき
こんだけ東京の生活も長いのだから
一件くらい
女ひとりで朝まで飲める行きつけの店をつくっとくんだったなぁ…。

六本木

090926_231641.jpg

の街は
お化粧ばっちりの人と
外人さん
目新しいビルと
きっちりスーツのビジネスマン
お店に流れるジャズも
おしゃべりの声にかき消される
この街に不似合いな
眠たげな小娘がひとり…
むかーし、
まだ東京にでてきて間もないころ、
同じ事務所の先輩のオシャレなバイリンガルのお姉さんに、この街にはじめて連れてきてもらったっけ…
なにやら怪しげな(に当時の私はみえた)BARで、
やたら外人さんたちにモテモテになってしまい、
あわやキスされそうになって硬直しているイモ娘の私を、
She is my sister!!
といって、怒って守ってくれたっけ…
以来この街によりつかなくなってしまった(笑)
そんな街に
ひとりでいられる度胸がついたのね、私も
大人ね…
ただいま不良中