うーん…

090630_213635.jpg

(引き続きひとりごとシリーズ)
でもやっぱ世の中、ゼネラリストよりもスペシャリストってゆーよねぇ…。
だとしたら私、正解や成功というものからことごとく離れてってる気がする…(笑)
「おまえは待てない。何でも出来すぎるのがいけない」って、この前言われたことが、ほんと致命的よねぇ…(笑)
いろんなことさせてもらえるチャンスも、死ぬまでに知っておきたいと思うことも、私にとっちゃ蜜の味なんだけどねぇ…。
まぁ、
それでいっかぁ…♪
(深く掘り下げて考えてみる→成り行きにまかせる。いつものパターン)
今日の授業で言っていた。
‘今、大丈夫’と思えば、先も大丈夫。
思考価値より態度価値。100分考えるより1分行動しよう。
ひとつのゴールまでのギャップに捕われず、サブゴールを繋げていこう。
完全欲(100%にしたい)の囚われから脱却しよう。たとえ10%でも価値がある。
内(自分軸の概念)より、外(相手軸、自然や人)に意識を向けよう。
自分が幸せになることを、自分がしてあげよう。
by森田博士♪
「おぃ、そんなつべこべいってる暇あったらさっさとやれ!」
いま声がきこえた気がする…。
ハイ、ありがとうございます、早く帰ってがんばります。
っていうか、雨だし…。

自己確認作業

090630_185058.jpg

最近さぁ、「どんな大人になりたいんだ?」
ってのが、私のテーマになっている。暇人?(笑)
果ては、「どうあって死にたいんだ?」にも繋がっていく。重い?(笑)
今までは、目の前の山を越えるぞー!みたいに坂道をひたすら登ってきたわけなんだけど、
振り向きゃキレイな空があって、横見りゃキレイな花が咲いていて、後ろから追い上げてくる人に、「あ、どうぞどうぞ。」って言えたら、意外とすんなり腰を下ろして景色を一望できる。
「がんばろうぜ!」の渦の中で、「おぅ!」でも、「いやだ。」でもなく…
こんな感じ、分かってくれる…?(笑)
やる気がないわけやないんやでぇ~
このあいださ、バラエティ番組をちらっとみたらね、司会を高田純次さんがなさっていてね(!)思わず見入ってしまったんだけど…
司会進行が何度も中断するわけですよ(笑)
その度に、「もぅ!だからギリギリに(現場に)入らないで、打ち合わせして下さいよー!」
とか共演者に言われてんの(笑)
そんなこと言われる司会者、いままでにいた??
おもしろーーーい!!
って私、興奮しちゃった♪
もう、番組の流れをつくらなきゃ!っていう当たり前のストレスも感じさせないというか、独創的というか(笑)
高田純次さんといえば、『ユーラシアエクスプレス殺人事件』という作品で共演させていただいたことがあってね、
そのときのイメージは…
「よくわからなくて怖い人」だった(笑)
締め切られたスタジオは灼熱ライト地獄で、てっぺん(0時)も過ぎ、そこで長台詞&フレームに細かな動きも定めなければならないというプレッシャーの中で、私は何度かNGも出してしまったわけですよ。そのときの、高田さんからのひとことが、
「次、NGだす度に一枚づつ脱いでってもらお~か~♪」
なんかその時は余裕がなくて、本気かフォローかよくわからなかったんだけど…
あとで、待ちのときにおそるおそる話しかけてみたら、
話しかけられたくない雰囲気…!?と、思いきや、いきなり神妙な面持ちで、
「…息子がさぁ、髪をレインボーに染めてきちゃってさぁ…」
…ほっ
本気かシャレかわからないー…!?
「いいんじゃないですか?そんなお年頃なんですよ。」などと、とりあえず真剣にお答えした気がするんだけど(笑)
そんな不思議な魅力がある高田さんですが、
目がね…
違うんだよ、ね。
一見、適当に自由な振る舞いをしてるようにみえても、
目が、ちゃんと、確信づいてるんだよね…!
だからきっと私ね、その司会のお仕事も、「打ち合わせ通りシナリオ通りじゃないところに面白さがあるんだ」って、お考えあってのことだと思うんだよねー。(周りには理解されにくいかもしれないけど)
私、何度かこんな目の人、見たことあるんだ…。
外のしなやかさと、芯の頑なさが矛盾してるような…
だから読めないんだよね。
読めない、から、怖い。
だけど、
なんか、かっこいい…!
きっとそんな人たちは、自由の中に自分の道を決めてるんだろうね。自由の中に、着実に。
なんか憧れちゃうんだよなぁ、そんな人に…。
ま、女の子が目指すとこではないと思うんだけどね、たぶん(笑)
(女ばん寅さんって…ビミョー)
なーんて、いまの自分に理由をつけながら歩く渋谷。
いまからがっこ♪

おはよ

090630_080824.jpg090630_081545.jpg

よく寝たら復活~!
でも雨だねー
コーヒーのみたい…
雨の日、窓をあけると、
いつもきまってこの子が水浴びしてる…
あんまり気持ちよさそうだから、ちょっと
「雨でもいっか」
って気になる…。
でもなんか、
最近、
充電きれてきたなー

くくく…

電車で、隣りの席に座ってるサラリーマンおじさんが、
さっきからモバイルPCで、映画の(たぶん)「ウォーリー」?(ロボットのやつ)を観てる。
ロボットがアップになって動いて、字幕(セリフ)が出るたびに、
うん うん
うなづいてる…
首ふってる…
あ、思わずふき出し笑いして、周り見まわして、手で顔を隠した。
あ、鼻鳴らして笑った!!(笑)
楽しんでるんだねぇ…♪
たぶんロボットみてるより、おじさんみてる方が面白いよ…。
で、そんなおじさんみて密かにウケてる私をみてる人がいたら、それもまたおもろいだろーなー
あ、
雨が降りはじめました。
やっぱ傘もってないよ…。

抗生物質

090629_181126.jpg

の威力。
今朝は、扁桃腺だけじゃなくて耳の奥のほうまで痛かったけど
ずいぶん楽になりました♪
昨日はがっこの日で、一日中、人を抱き起こしたり抱えたりしていたもので、若干の筋肉痛もあり…
「人助けの勉強して、自分が倒れとってどないすんねん」
と、母にも手厳しい言葉をいただきまして…
(母ちゃんは一日中、立ちっぱなし抱えっぱなしの仕事をしているわけで…)
いやはや、お恥ずかしい限りです。
今日は、早く寝ようっと♪
こちらは、嵐の風がゆ~るりと吹いています。
浴衣が似合うような湿った風です。
ひと雨くるなぁ…
みなさんも、お気をつけてね♪

はれ

090629_083006.jpg

おもいっきり晴れ
ひどい扁桃腺の腫れ
耳鼻咽喉科を探しているのだけど、どこも9時半から。
しょーがないからコーヒー飲んで時間をつぶす。
頭が、ぽー…
一日ここでこうしていたい
(つд-。)

『むきゃっ』

電車の中で
目の前で
腰に手をまわしあって
ぴったり寄り添ってるカップルがいる…。
あんたらに幸福(しあわせ)大賞を
あげない
(= =)
って思ったけど…
やっぱりあげるよ
(= =)
『車両かえてやる…。』

恐怖の

正体を見極めろ。
オッチョの師、曰く。(by浦沢直樹)
私、この言葉好きなんだよねー。
今日はひとつ、これを実践してみました。
私ね、なぜだかよーーーく人が倒れたりする現場に遭遇するんだよね。
 …!?Σ( ̄ロ ̄lll)
先日もさ、駅のホームで、私の目の前で人が思いっきり倒れたんだけどさ、
私は、通報するのが精一杯で、ただ救急車が来てくれるのを祈りながら待つだけだったんだよね…いつもそう。
そのガクガク震えて待ってるときに、このブログを通してみなさんに側にいてもらったわけですけどね…
もう、
これ、
かなりトラウマになってるわけですよ…。
ならばーーー!!
というわけで、その悶々とした一件の後にすぐ、思いたったが吉日で申し込んだのが、今日の受講だったわけです。
マイ勉強ブームにのっとってv(= =)
CPR(心肺蘇生法)、AED、その他の応急手当て…学んでまいりました!(何かと時間に追われております身分ですが)
でも、うん、やっぱ知ってよかったよ。
レスキュー呼吸や、胸部圧迫、AEDの使い方やチョーキング(のど詰まり)対処法など、知りたかったことが実践できたしね。
だってさ、最近あっちこっちでAEDってみるけどさぁ、
実際、うっかり必要もない人にバチーッと電流ながしちゃまずいでしょ!?
って思わなかった…?
と、私は思ってたわけですが…。
あれって、いわゆる心電図から自動ではじめてくれるから、必要な状態の人にしか充電がはじまらないようになってるんだよね!知ってた!?
だから、意識がなく呼吸してない人(心停止状態)にはまずAEDを試すのが正解。
アメリカであった話を先生がしてくれてね、
街なかで心停止状態になった女性にAEDを使用するとき、周りの人が集まって、外向きに手を繋いで壁を作ったんだって。AEDを実行するときには、衣服をとって、胸を全部出さなきゃいけないからね。日本ではまだ、そこまで普及してないよね…きっと。
これって、以前は救急隊員さんがやってたらしいんだけどね、心停止状態から1分毎に蘇生のチャンスが10%低下して、10分経過しただけでほとんどの場合が蘇生不可能になっちゃうんだって…。
だから今は、その瞬間、その場所にいた人に委ねられてるんだよね。
‘知る’ということはやはり時に残酷でさ…
もしあの時私が知っていれば…ってことも頭によぎったりするわけですよ…。
だから真剣だったわさ。
スーパーマンにはなれないけど、次にまたそんな事態に遭遇したら、できることを、できるだけできたら…と思ってるんだ。
はぁ…。
でもねぇ、トラウマというか…、あの「どうしようーーー!」の恐怖がなかなかね…。
実際、やっぱり講義の最後のテーマが、「応急手当に伴う精神的なインパクト(衝撃)」だったよ…。
応急手当を行った人があとで起こす症状…、胸の重圧感、ふるえ、発汗、胃の不調、早い心拍、早い呼吸、睡眠障害、不安、罪悪感、恐怖感などなど…
まさに、ええ、私のこの感覚は正常でございました、ハイ、よかったです。
ちゃんと、「びっくりしたよぅ~!」とか、「あの対処でよかったよねぇ~?」とか、自分の気持ちを吐き出す(カウンセリング)などが必要なときもあるらしいです。
だからあの時は、ブログのコメントで励ましてくれてありがとよぅ(T T)
でも、
あれだよね、
『恐怖の正体を見極めろ。』
だね。
弱いは、強い、だ。
強いは、弱い、だ。
うん!
これはちょっとした勇気のしるし。
090627_181147.jpg 090627_181418.jpg

おぉ!

090627_124636.jpg

かしてもらった♪
「もう本屋には並んでるみたいだけど、読み終えたからよかったら貸そうか~?」
って、女神さまが貸してくれたよ♪わっほぃ♪
どうやら…、頭脳力の話じゃなさそうだな…
最初の1ぺーじでそそらせる、
ほんと、この才能に嫉妬しちゃうわ(笑)

まみち゛ゃ~ん

なっ
なにっ!?おまえたちその姿はっ
『う~…………』
昨日ちゃんと水あげたよねぇ??
『一日いっかいじゃだめみたぁぃ~……』
なっなんと!!
とりあえず飲めっ飲めっ
『ひょーーーーーー♪』
そっか。暑くてダレるのは人間だけじゃないっか。
‘育てる’って大変ね…。
電車は、土曜日なのに満員
この人たち、ほんとは全員海に向かってるんじゃないの?
って思ってしまうようなお天気。

きゃわいーー♪♪

Image006.jpg

つばめーーー♪♪♪
まだ胸とお腹んとこの毛が白くて、風にほわほわしてる♪♪
電線から電線へ、飛び方もちょっとまだよたよたしてる♪♪
きっと巣立って間もないんだなー
いーなぁーつばめーーー♪
いーなぁーつばめーーー♪
私もこんなキレイな空とんでみたいなーーー…♪
(*´ー`*)

アイスクリーム運

090626_133012.jpg

100円マックのアイスクリームをついオーダーしたら、
「おっきくなっちゃいました~♪」
って、お姉さんがウィンクして持ってきてくれた。

私って、そんなアイスクリーム食べたそ~な顔してんのかなぁ……