いえいえ

みなさんあっての私なんです、ほんとに。
って…これ、魔の永久運動ってやつですかね。。。
でもま、
いろいろね、ありますよね。
この間(風車の写真の日)、おかげさまで仲間と東京湾へ釣りに行ったんですけど、
小魚用の釣竿についてる小さな網に、練り物みたいな餌を両手で丸めて押しこんでたら(麻美流、水中で少しでも残そう戦法)、
そしたら後で、両手が真っ赤っかのかゆかゆになっちゃって、
しかも、日焼け止め塗って帽子もかぶってたのに、鼻の頭がむけちゃって、
今日、駅の(篠原)りょうこさんのポスターみて、凹みましたよ。
(スタートが同じ事務所だったんでね、いろんな思いがあるわけですが)
かたや色白の肌にメイクして凛と美しく…かたやすっぴんに、鼻の頭ずるむけとるわけですよ。手のひら痒いし。
人生って……思いましたね。
まぁ、私が語る人生なんてこんなもんですけどね。
釣りって、ほんとに人生の縮図だな~と思いました。
魚のね、群れが水面に波立ってみえるわけですよ。
どこぞの女が、釣竿を抱えて、あっちやこっちや他の釣人の後ろを走り回って、
群れをめがけて竿をふるわけなんですけど…
よしっもらったっ♪♪
と思っても、不思議とさ~っぱりかからないわけですよ。
あれでしょうね。
もう、魚も馬鹿じゃないんで、仲間内で避難勧告が発令されているんでしょうね。
「アホな女が走ってきたから気をつけろ~」とか笑
今度は、よし!無欲になるぞ!って精神集中するんですけど、
そううまくはいかないですね。下心が竿から水中に伝わっているんでしょうね。
仲間の分と合わせて小魚4ひき。
アジでもサバでもなく…(サッパ?というやつらしいんですけど)
ここだけの話し、その場で焼いて食べましたが、あんま美味しくな…
人生って……ね。
でも、なんとなく、
人生ってそのくだらなさが幸せだな~、と思うわけですよ。
例えばインターネットカフェで泊まれなくなるから焦っていらっしゃる方々も、
きっと当人は深刻ですけど、
じゃ、次の手を考えるしかないか…ってことしかないんですものね。
確かに、かっこいい!とか、うらやましい!とか人から認められる人生もあるわけですが、
所詮誰かの見た目でしかないわけで…。
常識なんて人に迷惑かけないためのものだったりして…。
祖母が亡くなった時のあのキレイな星空。。。
あれをいつも思い出すわけですよ。
命=あなたに与えられた時間
子供にこうして教えなさいって、誰かが言ってた。
ほんとにそう思うのですよ。
みなさんが言ってくれるように、
私は私のもらった時間で、素敵なものをたくさんみたいと思うわけなのですよ。
退屈より感動を、
悲しみより笑顔を、
大切なものをいつも心に、
たまにはため息も涙も落として、
青い空をみて、
流れる雲につかまって、
花にキスして、
星空に飛んで、
そう、
がんばっていきたいと、思うわけであります。
一緒に、
がんばろうね。
愛してマス♪
P.S
鼻はもう大丈夫です♪

近ごろ

ハッピッぴな結婚会見だの交際宣言などしているカップルをみていて思うことがある。
いや、
思うところはたくさんあるのだが…(あえてそこには触れず)
しかし両者の顔をよくよく見比べてみると
ほんとうにカップル同士顔が似ているのである。
これってやはり本能的なものなのだろうか…。
(そういえば、私はいわゆる美形と言われる方と、お付き合いをしたことがないしな…失礼)
それとも、`ペットは飼い主に似る’というように、長く一緒にいると人間同士もそうなるのだろうか。
どちらにしろ、
長く一緒にいたいと感じるには、容姿や性格を愛せる人、すなわち`抵抗がない人’を知らずに選んでいるのだろうか…。
いや、
分からないけど。
私も、
結婚したいと思う時がくるのだろうか…。
って、この年齢で言っていていいのだろうか…。
って、
触れずにおこうとしていたことに触れているではないか…。
若い時の方が、サクッこの人♪と決められるのだろうか。
未来を誓い合うってことに、勇気はいらないのだろうか。
この人の子供を生みたいってどんな気持ちなんだろうか…
あ、
ドツボではないか。
てか、赤裸々ではないか。
しまった。
これが、よく友達からきいていた、ある時から突入する女のブラックホール時代か…。
…。
フフ、どうだ。
面白いだろ。

幸せそうだなぁ…。

おかげさまで

スポーツドリンクを飲み飲み、チーズを食べ食べ、みなさんのアドバイスのおかげさまで、だいぶよくなりましたわーい(嬉しい顔)
口内炎って、不摂生とか悪口いったりとかでできるの!?がく〜(落胆した顔)
あひ。。。
気をつけますバッド(下向き矢印)
あれかな~・・・
この間、知人が
「ちょっと!たんまっ!」
って言ったから、
「た~ん~まって~(笑)
久しぶりに聞いたな~、やばいよ昭和がでるよ!昭和がぁ!」
とか、悪口言ったからかな・・・。
現在入院中、養生中のみなさん
はやくよくなるようにお祈りしてます。

口内情報

現在、東山麻美氏の口内炎は舌の右下に2個所
・豆乳を飲んでもしみる
・滑舌が悪く、とくにタ行に支障あり
・たまに舌先で確認してみるが時間が経つごとに拡大している
登山の疲れ、アイスクリームなどの食べ過ぎが原因と思われる。
現在東山氏は、しみるのを我慢してチョコラビビンやアセロラドリンクからビタミンを摂取し、養生中。

もう

ファッション紙の表紙は秋色になってきたな。
夏が終わるって…
なんだかすごく寂しい。。。
そんな心をまずあっためてくれるのが、お気に入りのお洋服♪
冬には店頭に少なくなる長袖カットソーや秋色ワンピ♪
ああ~衝動買いしたくなる季節がくるなぁ。
女の子の服装は、秋が一番可愛いいと思う♪
その前に、まだまだ夏を満喫するぞ~
リフレ~ッシュ!
ぅぅ…だが足が筋肉痛…

オセロ

兄弟がはじめて上京して生活をはじめるとき、
私は姉としてひとつだけ偉そうに説教したことがある。
生きるってオセロゲームだよ。
自分が白でいる限り、周りも白にできる可能性がある。
自分が黒になってしまえば、周りも黒になっていくばかり。
自分が真実に正しい、と思うことをやっていればいいんだよ。
そうすれば何もそんな怖いことじゃない、
自分が幸せになれる確かな方法だよ、
と。
それは十代から単身東京で生活をしてきた私が密かに見つけた答えだ。
最近、新聞を読んでいてつくづく思う。
‘いちどやっちまったこと’は取り消せない。
国も、ある青年も、ある女性も、ある地位がある人間も…
如何なる理由があったにしろ、やっちまったことには変わりない。
どうあがいてみても、決定的な弱点になり、償い続けることになる。
魔物は自らの中に潜んでいる。
他人事としてみながらも、自分も試されているような気がする。

ふっふっふ

曲でけたぞ♪
今回は一番お気に入りのフレーズを「これサビにして~」って仲間に渡して、一緒に曲を作ってもらってから、全体の歌詞を書き上げました。
コラボってやつですよ♪
いいね!いいね!ってとんとん拍子にいったときは最高!
う~ん
友情とかさ、愛情とかさ、信頼とか…なんというかそういう目に見えないものが実体化されたみたいな…
歌詞ができたとき、パソコン画面みて思わず「なんじゃこりゃ~っ」て叫んでもうた。
こんな幸せがあるならいくらでもガムだって踏んでやるわっ
(でもうん○はさすがにやだな~…)
トイレットペーパーだってつけかえるわっ
へへ♪
次のライブでお届けするからね♪♪
ああ、それも幸せ♪♪

衝撃!

たった今、今月3度目のガムを踏んだっ!!
思わず写メール撮ったけど、きちゃないから載せるのやめたっ
なに?これ、ドッキリ?
誰かが狙って私の行く手にガム打ってんじゃないのーー??
ガム踏む運命しょって生まれてきたんだろうか…
…。
ノンフィクションである。